昨日は14時すぎに家を出た。妻に駅まで送ってもらう。

 

 

春の陽気。青空が広がる。

電車に揺られて新潟市に向かった。電車で行くのは久しぶりである。

 

 

万代橋から見る景色はいつ見ても美しい。新潟市は水のまちだ。

県会議員・市会議員選挙の投開票を翌日に控える、立候補者の街頭演説を耳にして新潟駅からホテルオークラに向かって歩を進めた。

 

 

 

新潟県中小企業診断士協会の公務として新潟県弁護士会の役員披露会・名刺交換会に出席。法曹関係者をはじめ中小企業支援機関、士業団体、議員が出席されていた。

新会長の齋藤裕弁護士が私と同学年ということを知る。

 

 

新潟県弁護士会のマスコットキャラクター「まもるん」も出席。撫で心地は抜群。大きいが、かわいい。「ホワイトカンガルー」だという。


新潟県弁護士会ではマスコットキャラクターのほか、商店街イベント「古町どんどん」や新潟まつりの民謡流しに参加するなどの取り組みを通して、市民にとって身近な存在であることをアピールしている。参考にすべき素晴らしい取り組みだと思う。

 

 

新潟県中小企業診断士協会は昨年度から他士業との連携強化を事業方針に掲げて取り組んできた。今年度もこの方針に変わりはない。強化と深化。今年度から具体的な形にしていく。