「危険な暑さ」という言葉が頻繁に使われたこの夏も、お盆が過ぎでからは急に朝晩涼しくなり、今日は日中30度まで気温が上がったものの、すっきりととした秋の匂いを感じる陽気となった。



先週木曜日。7月から4回にわたって開催された商工会・商工会議所の経営指導員向け事業承継研修が終わった。


研修内容は、事業承継の基礎知識と相談対応、相談のロープレという構成。基礎知識については適切な専門家に橋渡しすることも経営指導員の役割であることを踏まえつつ、特に重要なポイントに絞り込んで講義を進めた。この中には事業承継税制と経営者保証ガイドラインも盛り込んでいる。


7/3のブログにも記したが、潜在的な事業承継の支援案件は非常に多い。今回の研修は新潟県内における事業承継の支援体制の構築とともに、支援案件の顕在化に向けた大きな一歩。私としては今後も可能なかぎり協力させていただきたいと考えている。受講された経営指導員の方々をはじめ関係各位に感謝申し上げたい。