最近、いろいろな分野に、サブスクリプションサービスが

広がっているな、と感じます。

 

動画の配信、車、家電、化粧品、洋服などなど・・・

 

毎月、一定金額を払うことで、自分で所有しなくても、

使い勝手も良く、いい意味で身軽な生活スタイルを

実現できる。

 

例えば車の場合、買うとなると、まとまった現金や

ローンを組むという必要がでてきますが、サブスクの場合、

最初の元手が不要で、手軽に、気軽な気持ちで

乗り始められる、というのは、魅力かな、と感じます。

 

ただ、いろいろなサブスクサービスを利用し過ぎて

毎月の支払いが大変になる、とか、解約したいと

感じた時に解約しにくい条件がついていたりする

ケースもあると耳にします。

 

サブスクサービスを始める時には、終わるときがある

ことも視野に入れてから、取り入れるのが良いと感じます。

 

さて、表題のサブスクを受け取る側になる、という話ですが、

最近、江戸時代など、古来から、サブスクサービスの

典型的なものがあるな、と改めて感じました。

 

それが、「大家」です。

 

 

大家として貸す側は、毎月一定金額の約束された

家賃を受け取る。

 

賃貸として借りる側は、反対に、毎月一定金額を

大家へ支払う。

 

今のサブスクサービスと、内容に違いはありますが、

毎月一定金額を払って利用する、という点にスポットを

あてて考えてみると、賃貸として住まいを借りることこそ、

サブスクサービスの原点ではないか、と感じたのです。

 

私は、中古ワンルーム大家として、住まいを提供させて

頂いている立場、つまり、サブスクで言えば、

サービスを提供して、毎月のサブスク料金を受け取らせて

頂いている立場だな、と感じたということです。

 

不動産投資、大家業、という言葉だけでイメージすると、

 

「お金持ちだけができるものじゃないの?」

「年収の高い会社勤めの人しかできないんじゃないの?」

 

と、「私にはできない」というイメージを抱かれる方が

一定数いらっしゃるな、と感じています。

 

興味はあるけれど、自分にはできない、と決めつけて

考えてしまう、のは、もったいないと思います。

 

なんでもそうですが、やはり、興味という、前向きな

気持ちがなければ、何であっても長続きはしません。

継続もできないと思います。

 

サブスクのサービスを利用するのも、そのサービスを

利用することで、楽しみが得られる、身軽さを感じられる

というイメージができるからこそ、利用される方が

増えているのではないか、と感じます。

 

資産形成の手段はいろいろありますが、その1つとして、

不動産を選びたい、興味があるという、あなた。

 

もっと、シンプルに考えてみませんか?

 

不動産投資、大家業は、

 

住まいという場をサービスとして提供することで、

サブスクのように、入居者から賃料を受け取ることが

できる仕組みなのだ、と。

 

もちろん、入居者さんの事情でサービスを解約したくなる

事情が生じることもあります。

 

ただその時は、またあなたの住まいを使いたいという方を

探して、サービスを提供できるように準備する。

 

不動産投資、大家業、ってなんだか難しそう、って

耳にすることはあるのですが、最近増えているサブスクを、

あなたが提供している側なんだ、と考えると、

イメージしやすくなりませんか?

 

住まいのサブスクサービスを提供しているからこそ、

毎月払うのではなく、利用してくれている人から、

家賃という形で、利用料を受け取ることができる。

 

資産運用、資産形成の方法は、いろいろとありますが、

私はシンプルで分かりやすいものを取り入れることが

良いと考えています。

 

その意味で、不動産投資は、仕組みとしてはすごく

シンプルで分かりやすく、日常生活ともつながりを

見出しやすいので、自分自身も長く続けられているの

かな、と改めて感じました。

 

不動産投資に興味はあるけれど、イメージが描けない

というあなた。

 

シンプルに考えてみて下さい。

 

そして、自分だけでイメージが描けないという時は、

一緒に計画を考える、お手伝い、させて頂きます!

 

メルマガ登録はこちら

https://88auto.biz/keserasera/registp.php?pid=4

 

ケセラセラ横浜