マンションの開き扉のエントランスを自動ドア化しました。

 

開き扉は木製だったため、どうしても劣化してしまい、

見た目が悪くなってしまうため、扉を変え、それと同時に自動ドア化することとなりました。

 

下の写真が工事前の状態です、木製の扉はアルミやスチール、ステンレスに比べ

加工がしやすい反面、耐久性が悪く

何度か修繕をされたようですが、今回耐久性の有るものを希望され

扉を作り替えることになり、併せて自動ドア化のお話を頂きました。

全体的に経年劣化による痛みがみえます

 

工事中の写真

扉を外して、内部にレールを付け、土間工事をしています。

 

新しい扉

スチールのドアに木調のシートを貼って、以前のイメージを残しつつ、

キレイになりました。

 

 

木製からスチールの扉に変えた事により、耐候性UP、キズもつきにくく、

自動ドアにした事により利便性・衛生的にも良くなりました。

ドアのシートを張り替える事で今後デザインの変更も可能です!