ドックランズのショッピングセンター | 日本語教師 in メルボルン

日本語教師 in メルボルン

オーストラリア・メルボルンの日本語学校です。
お仕事の内容や学校での出来事、メルボルンの魅力など
さまざまな情報をお伝えしていきます!


テーマ:
皆さん、こんにちは!
朝晩めっきりと寒くなり、でも昼はポカポカと暖かく、最近は何を着たら良いか迷わされています。。
今日も厚着をしていましたが昼間外に出ると半袖オージーがチラホラ。。
少し歩くだけで暑くなりました(^_^;)
 
さて、今日はシティの西、ドックランズにある大型ショッピングセンター「The District Docklands(旧ハーバータウン)」についてお話します。
 
私はここから徒歩5分弱の所に住んでいるので、買い物目的だけでなく散歩やお茶したりする時もフラ〜っと寄ることがあります。
去年は映画館ができたので、行く頻度が高くなりました!
しかもリクライニングシートなので、ラグジュアリーにゆったりとした空間で映画を鑑賞できます♪
 
ここドックランズは再開発地区で高層アパートメントの建設が続いているのですが、どうやら開発がうまくいってない?感じがします。
風が強すぎるからでしょうか???
ショッピングセンターというと、賑わっているイメージなのに、このショッピングセンターは平日は閑散としていて、週末もお客さんでごった返すということは全くなく、とても静か。
店内は空いていて買い物しやすく嬉しい反面、活気がないので今後どうなるのか心配な気持ちもあります。。
そこで皆さんに「The District Docklands」を知って頂こうと思い、今日は魅力を主に5つ紹介したいと思いました。
 
①アウトレットなので激安!
価格は数%〜最大70%オフ!同じブランド店でもシティーに置いてある商品と比べて安くなっています。
 
 
②180店舗以上!
ファッション系、スポーツ系、生活雑貨、お土産など色々なお店が揃っています。個人的に嬉しいのが、もうすぐユニクロがオープンすること♡
 
③「メルボルンスター」
地上高120mの大型観覧車は、一つのキャビンに20人も乗ることができるそうです!また、全方向ガラス張りなのでメルボルン全体を堪能できます。現地でのチケット料金は大人ひとり36ドルとお高いので、オンラインで事前にクーポンを入手した方が良さそうです。
写真はハーバーの反対側から撮りました。
 
④子どもも楽しい!
メルボルンスターのすぐ下エリアにちょっとした遊園地が併設されています。子ども用のゲームやプレイスペースも多くあるので、週末に家族連れがよく遊びに来ているのを見かけます。
 
⑤好アクセス
シティ中心地からはトラム(35,70,75,86)で行けます。最寄ストップはWaterfront City Dockland(D11)で、このストップはフリートラムゾーンに位置しているので簡単にアクセスできます。
 
いかがでしたか。
30分でも1日の滞在でも楽しめるスポットだと思うので、ぜひ足をお運びください!
日本にないお店もたくさんあるので、意外な、面白い掘り出し物が見つけられるかもしれませんよ♪
 

 

 

-日本語教師育成プログラム―

弊社ではインターンシップ生の育成を行っており、目的にあわせた2つのプログラムをご用意しています。
①教壇に立って日本語を教えたい方向けインターンシッププログラム 教壇で自信を持って教えられるように教師に必須の技術や知識、教案作りの方法をしっかり身につけていくプログラムです。

 インターンシップのプログラムの詳細はこちらから↓

https://www.japanese-teacher-internship.com/


②インターネットで教えたい方向けのプログラム (2019年6月開講) 日本語教師の勉強をしたことがない方が対象のビギナー向けの講座です。日本語の学習をしたことがない「ゼロ学習」の生徒を対象にe-ラーニングで日本語を教えるノウハウを学びます。

 インストラクターの詳細はこちらから↓

 https://www.polyglots.net/information/japanese-

JIC Language Schoolさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ