令和 | 日本語教師 in メルボルン

日本語教師 in メルボルン

オーストラリア・メルボルンの日本語学校です。
お仕事の内容や学校での出来事、メルボルンの魅力など
さまざまな情報をお伝えしていきます!


テーマ:

みなさん、こんにちは!

日本はだんだん暖かくなり桜も咲き始めているようですね。

メルボルンは一気に寒くなり、先日スーツケースから冬服を出しました。

 

4月1日!!新年号が決まりました!!

「令和」

とても素敵な名前ですね!

万葉集にある歌の序文から二文字をとったそうです。

私自身「安」という字が使われるのではないかと予想してのですが大はずれでした・・・

 

 

さて、今回はメルボルンにある「ユーレカ・タワー」についてお話ししたいと思います。

私は今年から英語の学校に通っています。

先日、学校の行事でクラスのみんなとメルボルンのサウスバンクにあるユーレカ・タワーへ行きました。

ユーレカ・タワーは南半球で最も高い展望台です。「ユーレカ」の意味は古代ギリシャ語で「見つけたぞ!」を意味するそうです。

高さは297.3メートルで92階建です。

展望台はタワーの88階にあり高速エレベーターを使い40秒足らずで到着します。階段だと3680段だそうです・・・いい運動になりそうですね!!

展望台からはメルボルンの絶景を360度眺めることが出来ます。

私たちが行った日はとてもいい天気でメルボルンの素敵な景色を見ることができました。

メルボルンは古い素敵な建物や新しくかっこいい建物がありずっと見ていても飽きません。

床がガラス張りになっているところもありました。さすがに怖そうだったのでやめておきました・・・ぜひ高いところが好きな方はチャレンジしてください!!

 

ぜひ、メルボルンへお越しの際はユーレカ・タワーへ行ってみてください!

(ちなみに有料です)

 

最後にユーレカ・タワーの展望台から撮った写真をご覧ください!!

 

 

-日本語教師育成プログラム―

弊社ではインターンシップ生の育成を行っており、目的にあわせた2つのプログラムをご用意しています。
①教壇に立って日本語を教えたい方向けインターンシッププログラム 教壇で自信を持って教えられるように教師に必須の技術や知識、教案作りの方法をしっかり身につけていくプログラムです。

 インターンシップのプログラムの詳細はこちらから↓

https://www.japanese-teacher-internship.com/


②インターネットで教えたい方向けのプログラム (2019年5月開講) 日本語教師の勉強をしたことがない方が対象のビギナー向けの講座です。日本語の学習をしたことがない「ゼロ学習」の生徒を対象にe-ラーニングで日本語を教えるノウハウを学びます。

 インストラクターの詳細はこちらから↓

 https://www.polyglots.net/information/japanese-teacher01/

JIC Language Schoolさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ