挑戦 | 日本語教師 in メルボルン

日本語教師 in メルボルン

オーストラリア・メルボルンの日本語学校です。
お仕事の内容や学校での出来事、メルボルンの魅力など
さまざまな情報をお伝えしていきます!


テーマ:

みなさん、こんにちは!、メルボルンは段々と暖かい日が続くようになりました。

日本は秋気が肌にしみる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

私は先日、JICの先生とメルボルンマラソンに参加しました。

 

http://melbournemarathon.com.au/ (英語版です)

http://www.melbournemarathon.jp/ (日本語版です)

 

今回私が挑戦したのは「ハーフマラソン」です。

16年間バレーボールをしてきましたが、20キロ近く走るのは初めてでした。

申し込みをしてから、大会まで空いた時間を使って走る練習をしましたが、体力の衰えは怖いものですね...最高でも30分ほど走って息が上がってしまいました。

ですので、20キロも走れるのか不安でした。

 

本番当日、会場にはたくさんのランナーたちがウォーミングアップをしていました。

学生時代の大事な試合前のようで少しドキドキしました。

 

スタートして、メルボルンの素敵な景色を見ながら一緒に参加した先生と色んな話をしながら走りました。

当日は夏のような暑さでバテているランナーがたくさんいましたが、

私たちは給水所以外は歩くことなく、さらにペースも落とすことなく一緒に同時にゴールすることができました。

大きな達成感を味わうことが出来ました。JICの素敵な学生さんとも会うことができ、とても嬉しかったです!

 

挑戦することは最初は怖かったり、すごく不安に思ったりすることもあるかと思います。

しかし、最後には言葉では言い表すことのできないほどの達成感を味わうことができ、それが大きな自信へとつながります。

メルボルンへ来たことも大きな挑戦の一つです。せっかくですから、これからももっともっといろんなことに挑戦していこうと思います。

 

みなさんもぜひ、なにかに挑戦してみましょう!!

 

 

―日本語教師育成プログラム―
弊社ではインターンシップ生の育成を行っており、目的にあわせた2つのプログラムをご用意しています。
①教壇に立って日本語を教えたい方向けインターンシッププログラム 教壇で自信を持って教えられるように教師に必須の技術や知識、教案作りの方法をしっかり身につけていくプログラムです。

 インターンシップのプログラムの詳細はこちらから↓

https://www.japanese-teacher-internship.com/


②インターネットで教えたい方向けのプログラム (2018年9月開講) 日本語教師の勉強をしたことがない方が対象のビギナー向けの講座です。日本語の学習をしたことがない「ゼロ学習」の生徒を対象にe-ラーニングで日本語を教えるノウハウを学びます。

 インストラクターの詳細はこちらから↓

 https://www.polyglots.net/information/japanese-teacher01/

JIC Language Schoolさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス