国家非常事態対策委員会(12/2)

テーマ:
国家非常事態対策委員会

取り残された日本



BF
・今の日本は第二次世界大戦のときの敗戦を認めているが、マッカーサーが上陸していない間のようだ。
・リチャードアーミテージやマイケルグリーン等、ヒラリー側、ロスチャイルド側が失脚した。その親分が失脚したから。
・日本の似非コメンテーターも脚本と違って大混乱。
・安倍はあせってトランプに会いに行った。
・数日後に安倍政権の目玉のTPPの放棄を発表。
・これで安倍政権はゾンビ。死んでいる。
・今、アメリカは軍事政権であり、日本とは軍事同盟があれば内政に干渉しないといっているので、独立のチャンスなのに。
・永田町の賄賂漬けの2世、3世議員を一度切る必要がある。
・永田町以外でプーチンみたいな人を見つけるのがいいと思う。
・永田町劇団の裏には用心棒がもういない。
・ジュビリー、奪われた金を取り返し、日本銀行を国有化する。政府発行紙幣にする。
・一年以内に日本の所得は倍増する。このチャンスを逃してはならない。
・プーチンがロシアらハザールマフィアを追い出したら一年で倍にした

円は大丈夫?
・日本は最大の債権国、貿易黒字、物を生産している。日本がバックの円は大丈夫。
・ジュビリーは欧米にも必要なので、日本が主導すべき。一回限りのリセットである。
・不正選挙裁判もマイケルグリーンなどがいないので、変化が出るかもしれない。


弁護士・和田聖仁
・取り残されているのに、TPPや年金の改悪やカジノ法案がある。全く反対のことが起こっている。
⇒BF:アメリカの議会もとんでもない法案を出しており、負け犬の遠吠えである。意味ない。
・アメリカが変われば日本も変わるが、アメリカがまだはっきりしない。
・1月20日までは、まだはっきり勝負がついていないので気を抜けない。
・新商務長官ウィルバー・ロス氏はかってはロスチャイルドに働いていたと言われているが、どうか?
⇒BF:自力で富を築いた経済人であるので、詐欺よりははるかに信用ができる。但し、まだ決まったわけではない。トランプはマスコミを通さず自分のサイトで発表するので、それまでは決まったわではない。
・暗殺は?
⇒BF:もう一人を暗殺しても変わらないところまで来ている。
・政変のドミノ倒しが進む中、日本は何時、どのような形で変化するのか?株高は?
⇒いつかは特定できないが、必ず来る。株高はマイナス金利ではそうなる。個人的には高すぎて買わない。

--------------------------------------------------
朝堂院はもうやめたの?
その方がいい。情報に基づいた話ではなく、凝り固まった主義主張は一度はいいがオオム状態では、聞く気はしない。あなたの言うことはもう分かった。
フルフォードさんは私はジャーナリストだから根拠のない話はしないと言っていた。

部屋も非常に質素で結構。朝堂院がでないので豪華応接は貸さないのか、フルフォードさんが変えたのか(多分後者)、結構なことだ。心入れ替えた橘もへりくだるのは見苦しいが(実力不足)。

そう、悪者はいなくなった。亡霊におびえることなくチャンスだ。政治家の皆様。
マスコミは信用しないトランプ、当然だよね。
日本も記者クラブを閉鎖して欲しい、新総理には。

年金、カジノ、本当に最後っ屁みたいなやり方だね~、情けない政治家だ。
引き際、後世の評価とか気にしないのか、ただのだだっこだね。
誰か止めないのか、諭さないのか。

ところで、
ドナルド・トランプ次期大統領は2017年1月20日、正式就任して早々に中国北京市を電撃訪問して、習近平国家主席と首脳会談、その席に北朝鮮の金正恩党委員長=元帥を呼んで、朝鮮戦争終結と米朝国交正常化・米朝平和友好条約締結を決め、朝鮮半島統一を図るという。
一方の安倍は、儀式的安保理の制裁は結構だが、独自に北朝鮮制裁だそうです。本当の主義主張ならいいが、吹き込まれた古い脚本だけで動いているだけ。取り残される情けない大人だ。


励みになります。こちらへもよろしくお願いします。
AD