資格の話(2) | 目指せ!コンクリート主任技士!大阪で頑張っているコンクリート大好き社長のブログ
2019-03-14 06:20:24

資格の話(2)

テーマ:つぶぼやき
おはようございます。
出入り業者に対して横柄な態度を取っていませんか?
丁寧な対応を心がけたいですね。

生き残りをかけた闘い

建設業界に限らず、世の中の主要産業と呼ばれる産業は、長期的な視野でみれば基本的に右肩下がりです。
景気の変動があるので若干の上向き加減になっていますが、長期的にみれば国内市場そのものが極端に大きくなることはまずありえないでしょう。
これは建設業に限らず、国内でこれからどんどん良くなっていく夢のような業界というのはほとんど無いと思ったほうが良いでしょう。

建設業については、現在東北や東京で上向いていますが、これは時限です。
いつかは、必ず終わります。必ずです。

そんな業界で、どうやって生き残りますか?
もちろん、転職(職種を変える)というのも一つの方法です。
しかし、前述したように、どの業界へ行っても、その大小はあったとしても国内市場は縮小均衡にあります。
そこかしらに青い芝生はないというのが現実ですね。

この業界で頑張るしかない。
これも一つの方法です。

ではどうやって頑張るのか。
例えば営業マンの場合であれば、
「頑張ってたくさん仕事を取れるスキルを身につける。」
このように考えるかもしれません。

例えば技術職の場合、
「頑張って精度のよいものを作り上げるスキルを身につける。」
このように考えるかもしれません。

なるほど、自分のスキルを向上させることはとても良いことですね。
だけど、よくよく考えてみて下さい。
これって当たり前なんですよね。

営業マンがたくさん仕事をとってくる。
技術職が精度のいいものを作る。

なにも今から頑張るべきことではなく、今までにも頑張っておかなければならないことなんですよね。
もちろん気づいた時が吉日ですから、頑張りを始めるのはとても良いことです。
だけど、あくまでもそれは当たり前のことであって、マイナスからゼロになる程度です。

世間から評価される頑張りというのはマイナスやゼロからプラスにするということでしょう。
頑張ってプラスにするということが大切なんです。

少し長くなりました。続きは次回。

それでは本日も張り切ってまいりましょう。
本日もご安全に。


いつまで不合格を続けるの??今年も残念な結果だった方、真摯に反省しよう!!今年初挑戦の方、頑張り方を間違えるな!!独学が無理なら、基礎からじっくり学べるJICのWebコース!!メカニズムからしっかりと理解できるWebコース!!第2期受付スタート!!年度末までに始めた人は合格率が高い!!

 

☑独学は無理なので系統的に学びたい →好きな時間に好きなだけ、自分のペースで系統的に勉強が可能
☑現場の隙間時間にスマートフォンで勉強できたら良いのに →1アカウントでパソコン専用サイトもスマートフォン専用サイトも全て閲覧が可能
☑誤った知識で覚えているかもしれないのが不安 →双方向のやり取りで、苦手な部分や誤った知識をしっかりとフォロー

 

JICの講習会はコンクリート主任技士、コンクリート技士のWebコースを提供!!

現在もコンクリートを触りまくってる現役エンジニア ・技術士(建設部門:鋼構造及びコンクリート) ・コンクリート主任技士 ・コンクリート診断士 が教えるJICのWebコース!! コンクリート材料、フレッシュ、硬化、耐久性、配合設計、製造品質管理検査、施工、各種コンクリート、コンクリート製品、構造まで系統的かつ効率的な勉強で、今年度の合格を引き寄せよう!

 

☑︎一段階上の知識が身につく!!

コンクリート技士Webコース! ¥29,800(税込)←2019年1月末日までのお申し込みなら¥27,000(税込)

 

☑︎最も人気!四択+小論文をカバー!!

コンクリート主任技士Webコース! ¥49,800(税込)←2019年1月末日までのお申し込みなら¥47,000(税込)

 

☑︎合格一直線コース!!4択+小論文(添削無制限)!!

コンクリート主任技士WebDeluxeコース! ¥74,800(税込)←2019年1月末日までのお申し込みなら¥69,800(税込)

 

☑︎小論文添削ならこちら!!

小論文添削Webコース! ¥32,400(税込)

 

 

なにわの合格請負人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ