異常な長電話 | 人間を装った悪魔たち

人間を装った悪魔たち

今までの全てを一瞬で壊し捨ててまでも選んだ道。
その先に幸せはあるのか。

良介さんと姉の長電話について、詳しく書くと異常さがわかると思い補足しておきます。

 
平日休日も時間問わず電話をしていました。
 
良介さんは自営業で1人で働いている環境。
姉は当時裏方のパートをしていましたが、1人になる時間もある環境。
 
仕事をしながら、話さなくてもずっと通話は繋いでいたようです。
 
そのせいで仕事に集中出来ず姉はミスが増えて上の人に怒られる事があると言っていた。

それでもシンママ子供3人の姉を遣ってくれていた。
本当にとてもいい人ばかりでいい職場だったと思う。
 
そんな職場でさえも心ここに在らず状態。
 
さすがにそれはやりすぎではないか…
せめて仕事中は集中してやれよ!
 
それをやる利点や意味が全くわからない。
 
それに加えて毎日いろんな角度からの写や周りのものや食べた物など色んなのを送りあっていたよう。
 
しかもですよ。
姉は30代、相手は40代といい大人なんですよ?
 
私でさえ理解出来ないこの話。
 
当時子供達はそんな母親を見てどう思っていたのでしょうか…