ファイナンシャルアドバイザーの増田彩です。

 

 


日本人は保険が好きな国民といわれています。
世帯平均の年間保険料はじつは結構高く41.6万円です。
月々ですと3万4千円ぐらいです

結構な出費ですよね?
これをたとえば、


25年続けると、
1040万円。

高級な国産車
買えちゃう値段です。

 

 


要は長い年月の中で保険に
こんな風にお金をだしてってるわけです。

あなたは、しっかり保険証券を
見た事がありますか?


もし払ってるものが、
積立の保険でも、
全然利回りが悪かったとしたら?
じつは、払ったよりもマイナス
なんてこともあるかもしれません。

または、万が一のときでも、
特約だらけで、意外と保障が少なかった!!
なんてこともあるかもしれません。


ファイナンシャルアドバイスに来るお客様は
保険も見させていただいてますが、
ほとんどのケースで見直しが必要になります。


お客様も、保険に加入するときは、
いきなり◯◯保険会社の説明をうけたり
セールスレディの勧誘で入ったり、、。
TVCMで有名だからといって入ったり。

・実際のところ、十分な保障なのか
・そしてそもそも割安なものなのか

識別するリテラシーは
ほとんどない状態で加入
というパターンが多いのだと思います。



そもそも、
保険について考えるのが面倒なので
有名な会社だし、友達の紹介だしイイヤ。
(どこもそんなに変わらないでしょ)


という方多いと思います。

でも、家電を選ぶときってどうしますか?

友達の紹介だから、といって、選んでますか?

ヤマダ電機とか、
ヨドバシとか、そういったところ
行きませんか?あとはネットとか。

値段をみたり、性能をみたりしませんか?
全部◯ナソニックとかでそろえないですよね?

家電よりもずっと高額な商品である
保険ももっと厳しい目で選んだほうがいいです。


有名な保険は一番売れてるということは多いですが、
内容が??というのはよくあるんですね。

・ご主人の万が一を保障するもの。
・ガンになったとき十分に保障がでるもの
・病気になったときの保障

何十社とある保険のなかで
いい、というものを私たちも
厳選してお伝えしています。

すると、
保険料がたいてい下がる。

ということが、
なぜか起こります。

気持ちのゆとりも生まれますし
いままで払っていたものがなくなり
余剰資金ができて、
それをさらに利回りのいい投資に運用する

ということも可能になります。

ちゃんとお金が殖える方向に
お金をながせるか。


これが数年後、
10年後、20年後の未来をかえます。

いい循環をつくっていくのは
こんなところからもできるんですよ。

 

《現在のセミナー・サービスのお知らせ》
四角01保険の見直しや投資についてご相談できるファイナンシャルアドバイス!
 ➡個別ファイナンシャルアドバイス新規受付は停止中です
四角01家計簿が苦手!お金の管理が大変!という方向けに寄り添ってサポートします。
 ➡3ヶ月家計コーチング

※ご要望に応じてスカイプでも受け付けています
四角01【これからのセミナー】
・お金美人セミナー 

四角01これまでのお客様のご感想はこちらから
※サービス内容のお問合せ・先行ご予約はこちらからお願いします。