立てる収納の効果(洋服) | 山形・ラクラク「3秒収納」のお片付け 使って戻すがクセになる!

山形・ラクラク「3秒収納」のお片付け 使って戻すがクセになる!

片付けられない女を卒業した、山形市在住の整理収納アドバイザーが、子育てママに、「時間にゆとりのある生活」をプレゼントします。


テーマ:

洋服は、コートやスーツ以外は、基本家で洗濯できて畳んでしまえる素材を買うようにしています。
畳んでしまうと場所を取らず、更に立てて収納するとたくさんのいいことがあります!


私の夏トップス

IMG_0664.jpg


【洋服の立てる収納のメリット】
1.自分のワードローブが一目瞭然でわかりやすい
2.引き出しの中身を写真に撮っておけば、買い物に行ったときに自分の手持ちの服を確認できて、二度買いの防止になる
3.取り出しやすく、省スペースになる
4.しわになりにくい

洋服は積み上げて収納してしまうと、下のモノが忘れ去られ、活用されなくなります。すべての服を一目瞭然にしておけば、コーディネートがしやすく、すべての服を活用したくなります。
また携帯で写真を撮っておけば、ついつい似たような服を買ってしまうことも防げます。これまで何度買い物で失敗してきたことか・・・。それでも今でも買い物の失敗はありますが、昔よりは断然少なくなりました。手持ちの服を把握しているので、自分の中の買い物の基準がしっかりしてきたからです。
畳むのも一度慣れてしまえば、体が覚えて勝手に畳んでしまっています。
引き出しの中にあまり詰め込みすぎない事も重要です。7~8割に抑えておくと、崩れることもなく取り出しやすいです。


こちらは子供のトップスの引き出しです。

IMG_0665.jpg
中に仕切りをして、TシャツとロンTを分けています。畳む幅を統一すれば、ずーっとこの状態をキープできます。
慌ただしい朝の洋服選びも楽しくなります。


洋服の引き出しを整えておくと、毎朝のコーディネートがとても楽しくなります。
引き出しを開けた瞬間、自分の選んだ自分の好きな服たちが並んでいて、まるでお店でショッピングしている気分です
「今日は何を着ようかなー♪」とこれだけでかなり幸せな気分です。

以前はぐちゃぐちゃなタンスの中を見て、「はー、着るモノないなぁ・・・」なんて思っていましたが、並べ方を変えただけで服が輝きだし、ますます洋服に愛着が湧いて大切にするようにもなりました。

収納の仕方一つで生活パターンも気持ちも大きく変わります。
毎日少しでも笑顔でいられるように、自分にちょうどいい、自分のための収納を作っていきましょう!





お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。読んだ印にクリックをお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村






片付けられない女を卒業した山形の整理収納アドバイザー渡邊友美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス