別府湯けむり半日ツアー | タロットで知る宇宙に愛される生き方〜本質に気づくと人生が輝く

タロットで知る宇宙に愛される生き方〜本質に気づくと人生が輝く

コミュニティ=入っている箱です。
そこにいることが幸せなコミュニティなら何をしたってうまくいくし、幸せなのだと思います。
そんな箱を作って多くの人の役に立ちます!

七夕の日曜日は夫と別府に行ってみました。
 
大分から電車で10分ほど。車を持ってないので駅前でレンタカーを借りました。5時間で4500円(軽自動車)
 
せっかくなので一人では行きにくいところへ。
ずっと食べたかった地獄蒸しプリンを食べに岡本屋に。
明礬(みょうばん)温泉は駅からかなり離れていて、バス便もあまりなさそうです。
 
わき上がる蒸気の釜で蒸したプリンと湯ノ花まんじゅう。
プリンめちゃ美味しかったです。美味しいプリン?
元祖プリンの味?特別な温泉味ではないです。
 
まんじゅうは一口サイズが嬉しい。
 
温泉卵を使った麺類やサンドウィッチも人気で
結構混んでましたよ。
 
午後になるとプリンが品切れになることもあるそうです。
 
山の上で景色もいいですよ。
ここは明礬温泉。明礬地獄です。温泉吹き出してますね。有料(200円)で見学と足湯につかれます。
後で行く他の地獄谷のほうが観光地化してました。
 
地獄巡りは何カ所もあるので
この日は有名どころの海地獄にまず行ってみた。
 
こんな感じで高温の蒸気が噴き出しています。
「海」は池に色をつけたのでは?と思いましたが
こんな風に赤土から吹き出す「血の池地獄」ぽいのもありました。(本家、血の池地獄は別の場所にあります)
 


落ちたら骨だけしか残らないとか、骨も溶けるとか・・ガーン
そのくらい高温なのです。
 
 
 
亜熱帯の植物が育つのだって。
これは蓮ですが
下の丸いのはお皿じゃなくてアマゾンの蓮の葉っぱだそうです。
ちゃんと根っこがあった!
 
またまたテレビでよく見かける「地獄釜蒸し工房 鉄輪」
好きな具材を自分で釜に入れて蒸して食べます。
釜が空くまで40分待ち。
外人さんも沢山いました。
 
ここも早めの時間がよさそう。
 
高温で危険なので夫に頑張ってもらう。
 
待つこと20分。
海鮮とちまき。
彩り野菜。
ソースやタレもいろいろあって、蒸したてはとっても美味しかったです。硫黄の匂いなどは一際せず、ふっくら。
 
〆は日帰り温泉。
沢山会って迷うけど、割引券につられてこちらに。
海地獄からも近い、坊主地獄の源泉掛け流し湯で
新しくてきれい。お湯も柔らかくてお肌すべすべ。
これで500円!!
 
緑に囲まれ山の上なのでこの季節でも心地よい。
シャンプー類やクレンジングフォームもありました。
タオルは有料レンタルです。
 
小さいお風呂ですが空いてました~。
 
有料の鬼石坊主地獄も敷地内から見えちゃった。
石を溶かしながら温泉が湧き上がっています。
 
帰りに、写真スポット「湯けむり展望台」へ。
 
鉄輪(かんなわ)温泉地区からこんなに湯けむりが温泉温泉温泉
 
歴史的には危険地域だった時代もあるそうです。
天然資源と文化の共存、すごいな~。
 
他にも「冷麺の六盛」など食べたいものありましたが
お腹もいっぱいなのでまた次回。
 
行きたい方をご案内できるよう下調べしております。