こんにちは~
 
オタクな息子たちのエピソードが
わんさかあふれだす
絵本講師 たかはしみほです
 
先日 Jaroカフェで
基本の「き」講座がありました
 
演題は
2018年10月以来の
「絵本の選び方・読み方」講座でした
 
 
私は 
この演題の講座では
絵本講師養成講座で 学んだ
そのままのとおり
「ももたろう」を 読みます
 
なぜなら 
 
絵本の見方が 
「絶対に変わる」って 思っているから
 
 
大雨の日でしたが
 
赤ちゃんと 一緒に 来てくださった方が お二人と
大人の方も お二人の参加が ありました
 
特に 赤ちゃん連れてだと
雨の日のお出かけには 
相当な 気合がいるのに
ありがたいです
 
ありがとうございました
 
 
【ご感想】
(掲載許可いただいています)
 
短い時間に絵本の見方や選び方、
大切なことを教えていただいてよかったです。
実際に読んでもらって楽しかった。
 
絵をしっかり見れた。
これから本を読んであげる前に、
自分も絵だけで読んでみようと思う。
 
子どもが何度も「読んで!」と言っていたのは
もしかしたら、何か理由があったのかもしれません。
また再読してみます。
新しい発見があると嬉しいかも。
 
盛りだくさんの内容でした。
〇〇は、随分前に何度も読みましたが
改めて今日目を通し素晴らしさに感動しました。
 
絵本の絵が〇〇を表していることに目からうろこでした。
大人になると気付けなくなってしまうことを痛感すると共に
子どものうちに絵本を読むことの大切さを再確認しました。
 
(〇〇は受講された方の特権ということで)
 
 
ご紹介した絵本は こちらです