2014年10月18日 北京喬波室内滑雪館 (日文) | アラカンおじさんの新中国日記 年逾花甲老年人的新中国日记

アラカンおじさんの新中国日記 年逾花甲老年人的新中国日记

我自己把日文翻译成中文,但是我中文水平还不高,请帮我修改一下我写博文的错误。


テーマ:
室内スキー場第2日目。6:40起床。私が泊まっているのは喬波国際会議中心の8階の部屋だ。朝日が昇ってくるけど、少し霞んでいる。7:15頃朝食に下りる。ここは”国際会議中心”で朝食も結構いい。(一応、公称1088元/泊だ。)お代わりもしてお腹いっぱい食べておく。
 


喬波国際会議中心


部屋から見る朝日


朝食:バイキング形式


私の朝食


スキー場は土日は9時から開業だ。私も一番に行き、9:10頃から滑り始める。今日は土曜でお客も多いようだ。大学生らしいのが団体でスキー,スノボーの講習を受けている。またちびっこのスキー教室もあるようだ。午後からはスノボーの大会もあり、中高級ゲレンデもひとしきりにぎやかだった。こんな中、私も黙々と滑る。
 


スノボーの初心者講習


ちびっこもスキー講習


今日はかなりのお客さん


スノボー大会の表彰式


昼食はここの2階のレストランで食べる。昨日もここで食べた。バイキング方式の昼食だ。昨日は70元だったのに、今日は50元だという(まあ、安い方がいいけど・・)。昨日は少し遅くいったら、もうだいぶ食い荒らされていたので、今日は11:30過ぎに行った。私が一番で、気持ちよくおかずも選べた。11:50頃には団体さんが入ってきて一杯になっていた。早く来てよかった。
 


今日の昼食(バイキング)


お客が一杯入って来た


ところで、今日は室内スキー場の休憩所や、スキー場内でビデオ撮影をやっていた。私が16:40ころスキー場から出て来た時も、レンタル所の前で撮影中。誰の撮影をしているのか分からなかったけど、滑雪学校の隊長さんが教えてくれた。「彼女が葉喬波さんよ!」 
葉喬波さんはかつての中国のスピードスケートの第一人者。世界大会で金メダル7個、現メダル9個、冬季オリンピックで銀メダルなど、輝かしい成績を収めた人だ。それで、この室内スキー場はその名前を頂いて、北京喬波室内滑雪館と名付けている。
背が高くすらっとスタイルのいい女性だった。私も10mくらいのところから撮影を見学した。葉喬波さんのお顔を拝見で来て私もとても感激!
もう17時ちかくだったけど、滑雪学校の隊長さんはとても忙しそう。彼女はこれから、葉喬波女史と1時間くらい一緒に滑り、ビデオ撮影をするそうだ(お疲れさま!)。私は合間に隊長さんとツーショットを撮ってもらった。


滑雪学校の隊長さんと


葉喬波女史(左側の人)

17時にスキー場を出たあとは、部屋で一休み後、また昨日を同じ火鍋屋さんで一人夕食。今日はさすがに週末で、火鍋屋さんは混んでましたね。

北京喬波室内滑雪館の地図←ここをクリック

←ときどきクリックしてね!!

jianshi21さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。