laoのブログ

laoのブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
2014年5月

通年4月のラオス正月を過ぎると雨期に入り、随分と過ごしやすくなります。
しかし、今年は5月になっても暑い…
外を歩くとあまりの暑さに息苦しさを感じ、照りつける太陽に殺意すら覚えます。
拭いても拭いても吹き出る汗、汗疹に悩まされるのは小学生以来です。
この一番暑い時期に、ビエンチャンでは計画的に断水されています。
もちろんいつからいつまでとお知らせされたことはありません…
ラオス事務所兼住居ではタンクに溜まったた水をポンプで供給しているのですが、タンクの水が尽きたらオフィスの水道は完全にストップするという仕組みです。
昼間の一番暑い時間帯に水が出ないのです…
夜は一日の疲れを癒し、汗を流そうにもシャワーが使えません…
我慢できずに外のガレージで水浴びをすることにしました。
なぜか外の水道は水が出るので…


ザバーッと豪快に水を浴び、心身ともにすっきりです。
外での水浴びはミャンマー以来、ミャンマーでの日々を懐かしく思い出しました。
どこに行っても臨機応変に順応する、ジャパンハート魂がここにも健在です。
皆のたくましさを垣間見た瞬間でした。


外からは見えないので、安全に水浴びをしているのですが、ガレージに寝泊りしているガードマン(近所のおじいさん)が見かねて、大家さんに直談判してくれました。
そして、ついに、ついに、新しいタンクが増設されました!
これで断水の恐怖から解放される!!


と安心したのも束の間、数日後にはまた謎の断水が始まりました。
一見発展してきてインフラは不自由のないように見える都市部ですが、まだまだですね。
水の大切さ、資源を無駄にしないことを思い出させてもらい、感謝です。

かっぱ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス