ワクチンパスポートの運用の仕方について | 院長@益弘歯科医院 のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

院長@益弘歯科医院 のブログ

大阪府柏原市の益弘歯科医院 院長 益弘 均のブログです。
コロナ禍は、すぐに収束するわけではありません。ワクチン接種、マスク、手洗い、密を避ける、換気、うがいだけではなく、日頃からの口腔ケアで感染予防。新型コロナの予防はお口の中から。

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ左矢印左矢印左矢印ねこへびねこへび
にほんブログ村左矢印左矢印左矢印ねこへびねこへび
歯科医ランキング


アップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップ
お手数ですが、上のバナー2箇所をポチッと押して頂けると励みになります。

打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火打ち上げ花火

ひろゆき氏、ワクチン接種証明による差別可能性に フランスでは「自業自得だよね。。という考え方です」


「2ちゃんねる」開設者のひろゆきこと西村博之氏が20日、自身のツイッターを更新。ワクチン接種証明などを活用することにより、差別が起こる可能性について私見を述べた。

 ひろゆき氏は、自民党総裁選(29日投開票)に立候補した岸田文雄前政調会長の「GoToトラベルを前回と同じ方法で再開するのは現実的ではないと考えます。より安心して活用してもらえるよう、ワクチン接種証明などと組み合わせる『GoTo2.0』を実施します」というツイートを引用し、「フランスでワクチンパスポートが始まって、ワクチン接種率がやたらに上がりました。ワクチン打たないと不便になるという鞭(むち)ではなく、ワクチン打つと得をするという飴(あめ)の方向は日本的で良いと思います」と岸田氏に同調した。

 居住先のフランスでは「ワクチンを打てない人の為にPCR検査で陰性なら72時間は、ワクチンパスポートとして使えるQRコードが貰えます。PCR検査は処方箋のある人は10月以降も無料で受けられます」と対応されていると報告し、差別が起こる可能性には「ワクチンも打たないし、PCR検査もしたくない人が差別されるなら自業自得だよね。。という考え方です」とつづった。


さて、このひろゆき氏の考え方は考え方として、コレからの日本は果たしてどうなっていくのか⁉️

ワクチンパスポートは、何の為に、誰のために、果たして日本で上手く運用されるのか⁉️

次期自民党総裁は誰かによって変わるのか。

11月初旬には行われる衆院選には必ず皆さん投票に行きましょう。


Instagramのフォローも宜しくお願い致します