ナッツの赤ちゃん誕生 | 日本盲導犬協会

こんにちは!

富士ハーネス 総務部Sです。

 

 

10月2日に『ナッツ』ママと『ユオン』パパの間に、赤ちゃんが誕生しましたお祝い

 

 

早朝4時過ぎから始まった出産。

約2時間後には終了と、スピード安産だったそうです。

 

 

ナッツお疲れ様でした!

 

ナッツは、とっても人懐っこい性格で、出産までは担当スタッフにベッタリくっ付いて、何処へ行くのも一緒だったそうですが、赤ちゃんが誕生した途端、ママモードに変身キラキラ

 

 

愛おしそうに赤ちゃんの側から離れません。

私が様子を見にお部屋に近づいても、尻尾を振ってこちらを見つめるだけで、赤ちゃんに寄り添っていましたハート

 

 

ミルクを上げながら、舐めて排泄も促して上げてママは大忙しですアセアセ

 

 

前回の初めての出産の際には、最初戸惑う姿も見られましたが、今回は直ぐに育児を積極的に開始したそうですよおねがい

 

赤ちゃんたちは、小さい体で一生懸命ミルクを飲んでいます。

 

ラブラドールレトリバーは大型犬種ですが、産まれた時は、こんなに小さいんですよ。生後3日目の大きさは、私のスマートフォンと並べてみると、こんな感じですスマホ

 

 

どんな風に成長するのか、今後の成長だよりをお楽しみ下さいウインク

 

 

富士山日本盲導犬協会よりお知らせ富士山

 

富士ハーネスでは盲導犬候補の子犬を約10か月間、家族の一員として愛情たっぷりに育てていただく「パピーウォーカー」と、盲導犬を引退した犬を飼育していただく「引退犬飼育ボランティア」を募集しております。

詳細は「日本盲導犬協会HP」をご覧ください。