長文なのでスルーすることお勧めします(笑)【スワロフスキーの話】 | グルーデコ®︎で挑戦!30分で本格的&あなた好みのアクセサリーを☆日本グルーデコ協会公式ブログ

グルーデコ®︎で挑戦!30分で本格的&あなた好みのアクセサリーを☆日本グルーデコ協会公式ブログ

グルーデコ®︎で大人可愛いアクセサリーから大人カッコいいアクセサリーまで、思いのままに作ってみませんか?1人でできなくても大丈夫!全国のJGAの認定講師が教室やサロンでレクチャーします。

 

 

代表の山岡です。

 

少し前にclubhouseで「スワロフスキー社とプレシオサ社」の話題で盛り上がりました。

その時に質問されたことや、相談されたことをできる限りの範囲内で

こちらでもシェアしたいと思います。

 

clubhouseの「ここだけの話」のルールは守りたいと思っていますのでご理解のほど・・

ちょー長文なので、覚悟して読んでください。

興味のない人はとっととスルーした方がいいくらい長いです(笑)

 

 

 

「スワロフスキー社が”やっぱり材料販売も再開しよう”ってならないですかね?材料の売り上げもかなりあると思うので、それがなくなるのは会社としても損だと思うんですが…」

と、意見が出ました。

私の返答は・・・・

 

スワロフスキー社が今回決定したのはDIYからの撤退です。

このDIYというのは他社への材料提供部門です。

例を出すと、アパレルブランドのTシャツにキラキラとしたデザインを施すときに使用するための材料(スワロフスキーⓇ・クリスタル)とか、

靴やカバン、食器、照明・・・ありとあらゆる商品に今までスワロフスキー社の商品が利用されていました。

それ全てがDIY部門です。

ハンドメイドをする人たちに販売されていた商品はそのごく一部です。

その材料提供をしてきた相手(ブランド)を今後は厳選して、自社ブランドの価値を下げるようなことにならないようにコントロールをしていくと決定したわけです。

今後は、スワロフスキーⓇ・クリスタルを使用した完成した商品(それもかなりチェックが厳しくなると聞いています)を申告し、その商品に利用するためのクリスタルを提供するだけ。

となったのです。

もしも、再開されるのであれば、その部分から少しずつなのではないかと思います。

日本ではスワロフスキー社から特別に許可されて、貴和製作所さんが、エンドユーザーに材料として販売を継続してくださることは、本当に感謝しかありません。

あともう一社、弊社とずっとお付き合いのある商社さんも引き続き取り扱いをされるのですが、この商社は先程お話しした「届け出た完成商品」に使用するためだけの材料を提供される企業となるので、私たちハンドメイドをする者たちに提供はしていただけないとのことです。

 

願わくば、貴和製作所さんが、ずっと引き続き「スワロフスキーⓇ・クリスタル」の全商品を今まで通りに販売し続けてくださること。

廃版商品や、廃版カラーの情報がどんどん出てきている昨今、スワロフスキーが少しずつ店頭から消えていかないことを願うばかりです。

 

グルーデコに使用される「チャトン」というストーンはきっとその末端・・・

あまり需要がないと判断されると、なくなってしまうのも早いのかもしれません。

 

JGAの認定講師講座は10月からは「プレシオサ」というチェコの老舗ブランドのクリスタルを使用していきます。

こちらのブランドは今後もハンドメイドをする私たちの為に、材料提供を続けてくださるとのこと、また、ハンドメイドをする人たちを応援していきたい!ともおっしゃってくださっているので、

これからの展開がとても楽しみですね。

グルーデコ®に関してもとても興味を持ってくださっているので、ありがたいな。

 

ぶっちゃけ言うと、悲しいかなスワロフスキー社にはフラれちゃったってことなんですよね。

でも、今まで数十年お付き合いしてきた歴史は変わらないし、ありがたかったなと感謝しています。

今でもスワロフスキーのことは大好き。

スワロフスキーが好きでこの仕事を始めたということもあるので・・

フラれた時は、立ち直れないかと思いましたが(一瞬ね(笑))

思い出すだけでも泣いちゃうこともありましたが、好きだからこそ、これからのスワロフスキー社の素敵な商品に期待して、ファンの一人として応援していきたいなって思ったりしています。

 

長々と書きましたが、

深夜のクラブハウスで数十人の人たちと語り合ったときに感じた

私の想いを綴らせていただきました。

 

 

明日からJGAではプレシオサの販売も開始します。

もし気になる方はチェックしてくださいね