【資格を取ったらその次は?】9.ブログの書き方テクニック | グルーデコ®︎で挑戦!30分で本格的&あなた好みのアクセサリーを☆日本グルーデコ協会公式ブログ

グルーデコ®︎で挑戦!30分で本格的&あなた好みのアクセサリーを☆日本グルーデコ協会公式ブログ

グルーデコ®︎で大人可愛いアクセサリーから大人カッコいいアクセサリーまで、思いのままに作ってみませんか?1人でできなくても大丈夫!全国のJGAの認定講師が教室やサロンでレクチャーします。


テーマ:

 

 

 

 

JGAはグルーデコ®︎ のスキルを活かし、個人の成長だけではなく、仲間とともに成長し、成功する達成感と共に、無理なくお仕事をして、社会貢献ができる女性の育成と支援を目的としています。
 
グルーデコ®︎ の資格を取ってから
どんな風に進んでいけば良いか分からなくてなかなか次のステップに進めない方もたくさんいらっしゃる声をお聞きします。そこで協会はこのブログを通してできる限り、少しずつお伝えしていければと考えています。
 
代表の山岡が主婦から経営者になるまで、実践してきたこと、感じたことをベースに進んで参ります。
合う合わないは、もちろんあると思います。
参考にしてもらえれば嬉しいです。
 
では、前回に続きまして。
 
 
【資格を取ったらその次は?】の第9
 
実は「宣伝」「集客」するためのブログには、書き方やテクニックがちゃんとあります。
私の場合それは、経験による物だったり、「素敵だな」と感じる方のブログの真似だったり。
私は起業する前から書いていたブログ歴(mixi含む)を含めると12年ほど書いています。
アメブロは8年になります。
これってなかなかすごいです。我ながらちょっと自慢です。
 
まあ、良く言われているので耳にタコですが「書かなきゃダメ」ってこと。
そして、初めは何を書いてもいいよってこと。
良く聞くのが「批判されたらどうしよう」とか「恥ずかしい」とか、
大丈夫、それほどあなたのブログは世の中にそんな影響をおこしません。
だから、思う存分書いてください。初めはそれしかない。
 
でも、せっかく前回までにブログをブランディングして整えたのだから
それに沿って書いていってくださいね。

まずはネガティヴな話題は不特定多数の人に向けて書いているブログには書かない。
誰か個人的な人を攻撃するような記事はもってのほかです。
特定されないとしても、誰かを傷つけるような記事を意図して書くことは絶対にしてはいけない。

読んでいる側になったとしても良い気持ちはしないものです。

読んでもらってホッとしてもらえたり、優しい気持ちになってもらえたり、明るい気持ちになってもらえる。
そんな内容になることを少し心がけてみてください。

日々の思い出を記憶するための日記なのではなく、
求められる人になろうと思って書くならば、
読んでくれた人の少しでも役に立てるように。
そう思って書いてください。

人に読んでもらえるブログは、また読みたいと思ってもらえるブログです。
あなた自身がまた読みたい。そう思えるようなブログを育てる。

 
集客するための告知記事は、1回や2回で終わっていては絶対に人は集まりません。
私は集客のためのブログはその対象とするものの前日まで書いていました。
いつも同じだと面白くないので
内容は色々ちょっと変えてみたり、普段のブログの最後に少し書き添えてみたり。

一度、二度、告知記事を書いて直ぐに定員になるなら、良いですが、そうでないなら何度も書いてください。
 
例えばグルーデコ®のレッスン。それには色んな切り口があると思います。
・何が作れるのか
・どんな技術が身に付くのか
・応用すると何が生まれるのか
・そのレッスンが生まれるまでの失敗談、成功談
切り口を変えて、短くてもいいので、数多く伝えることが必要だと思います。

以前、何回も書くと人が集まらない、人気がないと思われるから嫌だ。
と言っていた人がいました。
私なんて、人が集まらなくて開催できずに終わったものもあります。
何人もの席を用意したのに、1人の人のためだけにレッスンしたこともあります。
それさえもブログのネタにしていました(笑)
 
もっといろんなことがありますが、ブログでは伝えきれないので、「JGAタイプ別サポート」で
 
もう、やってみました?タイプ別診断、なかなか面白くてためになります。ぜひ参加してみてくださいね。
(こちらはJGA認定講師さんにだけその活動別に細かくJGAが無料サポートしているものとなります)


 

JGAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります