2017年 活動報告③ | こども環境基金 スタッフブログ

こども環境基金 スタッフブログ

このたび、こども環境基金を設立いたしました。
私たちは こどもたちの保養施設 Kids Terrace Mie を、この夏にスタートいたします。

【ホームページ】
http://jfce.org/index.html


テーマ:

みなさま、こんばんは。

いよいよ2017年が終わりに近づいてきましたね。

一段と寒さが厳しくなってきましたので、体調を崩されぬようあたたかくしてお過ごしくださいね。

 

先日に引き続き、2017年後半の活動報告をさせていただきます。

 

~キッズテラスカフェのオープン~

5月15日にキッズテラスの敷地内にカフェ「キッズテラスカフェ」をオープンしました。

野菜たっぷりボリューミーなサンドウィッチやふわふわ軽やか食感のパンケーキ、お野菜&フルーツのヘルシースムージーをご用意しております。

店内はもちろんのこと、テラスやロッジでお食事することができます。

たくさんの方々に豊かな自然の中で食事をしていただけるように、夏には新たなにテラス席を作りました。

また、お店での売上の一部をこどもたちと環境保護に寄付しております。

みなさま、ぜひお越しくださいね。

新たにテラス席を作りました。

 

~日帰り体験ツアーをはじめました!~

新しいプログラムとして「日帰り体験ツアー」をはじめました。

プランは2種類―

Aプラン「キッズテラス三重の敷地内で農業や各種作業体験!」 

Bプラン 「どうぶつとふれあい体験 ファームで1日楽しもう!」

 

さらにランチには「キッズテラスカフェ特製サンドウィッチ」、ツアーの締めくくりには天然温泉「名張の湯」入浴、伊勢木綿ハンカチと伊賀組紐が付いた“特別栽培コシヒカリ2合ギフト「にしきおてらす」”がお土産としてついています!また、農作業体験では収穫したお野菜もお土産としてお持ち帰りいただけます。

 

ツアーにご参加してくださったお子さまは自然豊かなキッズテラスを大変喜んでいました。

都会では見ることができない草花や虫を見て、嬉しそうな声を上げて楽しんでくれました。

ランチのキッズテラスカフェ特製サンドウィッチをぺろりと平らげ、苦手だったしいたけを「おいしい!」と言って食べてくれました。

どうぶつふれあい体験のファームでは滞在時間を延長するほど楽しく遊ばれたことをお聞きしました。

自然やさまざまな生き物と接しながら素敵な1日を過ごせる「日帰り体験ツアー」。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

日帰りツアー詳細とお申込み

http://jfce.org/info/2017/07/21/3411/

 

~台風21号による裏山の一部崩壊~

今年の10月下旬から11月上旬にかけて毎日のように雨が降り続き、台風21号に伴う大雨の影響により裏山の一部が崩落しました。

名張市消防部・災害対策の方々が来てくださいましたが、崩れた崖の対応には時間がかかりそうです。未だに裏山の一部はブルーシートに覆われています。1日も早い復旧を願っています。

 

~キッズテラスカフェ出店~

今年はキッズテラスカフェとして3か所に出店させていただきました。8月に伊勢神宮外宮で行われた「ゆかたで千人お参り」、地域の運動会、そして文化祭です。外宮の出店用の新メニュー「御饌サンド」、ライスボールコロッケ、から揚げ、コロッケ・から揚げ弁当を販売しました。

来年は更なるイベント出店を考えています。その際は、SNSで告知いたしますね。

 

 

今年も皆様のおかげでさまざまな活動を行うことができましたことを心より感謝申し上げます。

良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

こども環境基金さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス