8月8日はエイトの日 夏だ!エイトだ!ピッと祭り 2018/8/8 | JEYのお気楽人DIARY☆

JEYのお気楽人DIARY☆

AKB48G(宮脇咲良激推し、小栗有以、福岡聖菜、久保 怜音、麻友、梅山恋和推し)、乃木坂(与田祐希、みなみ)、欅坂(梨加)などが好き。音楽・映画・や、日常の事などについて書こうかな。


テーマ:

まいどビックリマーク

 

今年も8月8日はエイトの日に行ってきましたビックリマーク

セトリとメンバー表はこちら

https://ameblo.jp/jeyayu/entry-12397012946.html

今年は会場が東京に戻って、豊洲ピット。なので、スタンディング。ちょっと、整理番号順の入場はめんどくさい気がする。

 

当日は台風13号が千葉に接近で、ずっと雨。前日時点で、横のフットサル場で開催のピッと祭り、メンバーとゲームやくじをするやつね、は中止が決定。台風が来るなら、テントを多数張ってのイベントはむつかしいわな。

 

1日4回公演、朝・昼・おやつ・夜。私はゆいゆいドキドキラブラブ恋の矢が出ていない、おやつ以外はすべて行きました。おやつの時間はもともと、昼と夜のチケットを持っている人の祭りの時間だったし。

 

場内の観覧は指定ブロック。入場はブロック関係なしの整理番号順。私は朝はBブロックの2500番近く。

1300番をこえる待機場所は歩道で、係員ちゃんと整理をしなくていいのか?と思ったけど、この周辺は徒歩・自転車の人はほどんど通らず。2200番以降の場所は橋の上まで伸びていましたが、別に番号の前後を確認して並んでいるわけじゃないので、風が避けれそうな場所で。

Bブロックを言えば、最前ブロックのセンター。とはいえ、整理番号がラスト近ければ、遠いか、と思ったけど、ブロック割りが細かく、その分、近かったです。ちなみに、ブロックは左右に3ブロック、前後に6ブロックの18ブロック。

 

朝PITは入場時にエイト君のパンが配られました。味はつぶあん、チョコ、チーズクリームと3種あるとのことでしたが、私はつぶあんでした。食べるのがちょっと、もったいないけど、パンだから永久保存って訳にもいかないし。

 

朝は全員出演の公演。一昨年はこの分が無かったので、1日3回公演だった。

蜂の巣ダンスでスタート。冒頭から、エイトの曲の連続で盛り上がる。全体での後がエリア別での歌唱。遠距離ポスターに、快速と動体視力って、人気曲。反面、NMB・SKEの曲が後半のエリアで入るが、イマイチ。

その後はまた、エイト曲に戻って、盛り上がりで、コンサートエイト曲ばっかりでいいんちゃうはてなマーク と思う。

 

見て思ったのだけど、ゆいゆいドキドキラブラブ恋の矢恋の矢と なぎちゃんドキドキラブラブ恋の矢はシンメで歌うことが多くて、コールがゆいゆいに偏るから、ちょっとかわいそう。他の人とシンメなら、大きいコールがもらえるのに・・・。反面、山田菜々美と佐藤七海もシンメが多かったけど、これは、どっちも「ななみ」なので、問題なし。山田をななみんって言っても差がつかない。

 

アンコールで、マジむりの主題歌の百合を咲かせるか?を多分、初披露。

最後が全員の47の素敵な街へで締めくくり。全員での歌唱が機会がすくないから貴重だよね。

 

ゆいゆいドキドキラブラブ恋の矢 夏制服

ゆいゆいドキドキラブラブ恋の矢 セーラー服。 

なぎちゃん。

しおりん(佐藤栞)ドキドキラブラブが前に来ると、顔を見るか、太ももを見るかで迷ってしまう(笑)

くれにゃん。

 

撮影タイムはステージの歌唱の撮影だったので、撮りやすかったです。通路に突然現れるより、ずっといい。手がだるくなるが・・・・。それに、後ろの方でも、ズームすれば、それなりには撮れる。

 

コンサートは1時間40~50分で短め。もっとも、朝の開演2時間後には、次の昼公演の開場だから、そうなるよね。退場させたら、即、入場開始みたいなもん。

 

昼PITは私は整理番号はさらに悪く2600番台なので、雨も降っているし開場後30分経ってから待機場所へ。Hブロックで、それでも、開場の半分よりは前。

昼は、メンバー的には比較的ヤングメンバー中心。最初のMCで山田菜々美がいることをツッコまれていましたね。でも19歳。彩音ちゃんや七瀬の方が実は上。

 

昼は47街からスタート。

ユニット曲コーナーが、ブリブリの曲ばっかりドキドキ

とはいえ、ウィンブルドンのセンターがゆいゆいドキドキラブラブ恋の矢でもなく、くれにゃんドキドキラブラブでもなく、なんで山田はてなマーク みんな、エッと思ったよね。

なぎちゃんドキドキラブラブ恋の矢は逆転王子様。

雨の動物園ではゆいゆいドキドキラブラブ恋の矢がぞう、なぎちゃんドキドキラブラブ恋の矢がペンギンで、可愛いドキドキドキドキ

 

その後、新山形県メンバーのお披露目。御供茉白(みともましろ)ちゃん、12歳。

まあ、これからだから、頑張ってね。

 

あと、目撃者公演の、憧れのポップスターがあったのが、個人的にはウレシイ。

 

 

アンコールでは

卒業する下青木香鈴ラブラブが登場。

九州メンバー、オリメンが少なくなってきましたね。

 

ユニット曲などが増える分、エイト曲は減ったけど、ブリブリの曲が多くて、楽しめましたドキドキドキドキ

 

昼PITから、ステージからのお見送りを実施。といっても、1列に行くのではなくて、ブロックごとの退場のときにその方向を向かって手を振っているだけ。私のHブロックの途中から、前のA・Dブロック間の通路を通って退場になったけど、下手の席なら下手に出るので、イマイチ。

 

次は、おやつPITだけど、私は不参加で、豊洲ピットや新豊洲駅の周りは何も無いので、豊洲まで行って、ご飯と時間つぶし。まあ、考えることはみんな一緒。店が混雑するほどでは無いが、明らかに同好の人が店内に・・・。

 

夜PITは、なんと8時開演。なので、メンバーも、大人メンバー中心。もっとも、中学生は無理な時間だし。でも、なんで、ゆいゆいドキドキラブラブ恋の矢が混じっているはてなマーク 

まあ、客寄せだろうな。パンダか(笑)

 

私はFブロックで、上手。この回は整理番号が早かったので、いいポジション。

 

大人メンバーなので、大人の色気放出ということで、自己紹介もちょっとエロイ感じで。 といってもね・・・。みんな、言葉を区切ってゆっくり言っているだけじゃん。

 

選曲も、大人っぽいセクシー曲中心、というものの、正直、イマイチ。だって、メンバー、チーム8の中では比較的歳がいっているだけで、もともと、セクシーな事を売りにしているわけでもないし。エイターがそれを求めているわけでもない。 実際、帰り道で一緒になった人はエイト曲が少ないしって、怒っていた。

セクシー曲も、明るい曲の中に混ぜるからいいので、ばっかりにするとね。

 

しかし、推しの人には悪いが・・・・ 太田奈緒と大西桃香って、ただの関西のおばちゃんにしか見えない・・・あせる あめちゃんを持ってて、くれそう(笑)

 

ひだあやも、先月の誕生日で二十歳。

昼のお出迎えでも会ったな。

 

最近、気にしだした、佐藤朱。

日本ガイシでお出迎えをしてもらった時に、このモデル系の美人は誰だったっけ?を思い出せなかったので、覚えなおした。

野外でのお祭りが中止になった分、用意していた、コメント入り団扇を、昼以降のお出迎えで配っていました。

 

ということで、1日スタンディングで3公演って、疲れるだろうな~と思ったけど、入場が遅かった、(整理番号が悪ければ開演の10分ぐらい前だった)こともあり、そうでもなかった。

 

久々のスタンディングだったけど、ステージが近くていいなと思ったよ。でも、背の低い人は大変だろうが。

 

ほなねドキドキドキドキドキドキ

 

jeyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス