東京五反田スピフェスで「イワクラとは何か」の講演会を行いました。 | イワクラハンター平津豊(イワクラ研究家)のブログ[jetのつぶやき]

イワクラハンター平津豊(イワクラ研究家)のブログ[jetのつぶやき]

イワクラハンター(イワクラ研究家) 平津豊のブログです。
巨石文明や磐座探索の速報を書いています。詳細なレポートは、こちらのホームページを見てください。
http://mysteryspot.org/index.html

2019年6月30日

ミコトさんの主催で、「イワクラとは何か」という講演をさせていただきました。

この演題は、イワクラサミットなどでお話させていただいておりますが、いつも30分ほどの超短縮バージョンでした。今回は90分いただき、じっくりとイワクラの定義を説明しながら、各地のイワクラやそれにまつわる伝承などを情報たっぷりでご紹介いたしました。

東京という場所は、私にはアウェー感がありましたが、当日お集まりいただいたみなさんには、熱心に聞いていただきありがとうございました。

 

【講演の様子 動画】

 

 


 

 

 

 

 

 

-----------イベント情報--------------

こんにちは😊
講演会 コーディネーターの mikoto  と申します♪
この度、スピフェスさんの応援で、イワクラハンター平津豊氏をお招きし、東京講演会を開催する運びとなりました〜♪
関東方面の皆さまー お待たせしました♪
(^-^)/
平津氏の 講演会は大阪ではすぐに満席!
キャンセル待ち多数の 人気講演会です!
東京開催はまたとないチャンスですので、
是非、お席を確保して下さい〜♪

🍀演題「イワクラとは何か?」
世界中に建造された巨石文明が この日本にも存在していた!
古代祭祀をしていた痕跡のある 不思議な巨石、〝イワクラ〟とは いったい 何なのか⁉︎
古い神社には、岩石を神の降臨する場所として崇める磐座(いわくら)祭祀が残っています。また、境内に磐座が存在しない神社でも、元を辿っていくと、山の上で行っていた磐座祭祀が人の住む場所に降りてきて神社祭祀となっているものがあります。
さらに岩石が人工的に加工され、太陽の軌道を示す機能を持っていたり、岩石の配置が意味を持っていたりします。
このような岩石を研究するイワクラ学の一端をご紹介します!
🍀場所 )東京五反田TOC ビル地下1階 
     スピフェスイベント会場 第3会議室
🍀開催日 )   2018年 6月30日 日曜日
🍀時間) PM3時〜4時半
🍀募集人数) 40人
🍀参加費)3000円  事前予約参加費振り込み制
🍀【 講師 プロフィール】
平津豊(ひらつゆたか)イワクラハンター。
兵庫県高砂市生まれ。
セラミックの研究開発に従事し、特許数約30件。現在、取締役開発本部長。
六甲山中で剣岩に出会い、イワクラの不思議な魅力に取り憑かれ、
1987年にHP「ミステリースポット」を開設    
http://mysteryspot.org/index.html
各地の巨石や磐座(イワクラ)を探索し、その研究結果をHPに発表。
詳細な調査と学術的な視点は好評で、年間5万人が訪れる人気サイトになっている。
先史時代の日本に、超科学を持った巨石文明が存在したのではないか、というロマンを追い求めている。イワクラを広く知ってもらうために、イワクラを巡るツアーや講演も行なっている。

柔らかいお人柄でイワクラ研究の第1人者(^^)
所属学会等:イワクラ(磐座)学会 理事、日本天文考古学会 常務理事、兵庫県歴史研究会員、日本金属学会員、日本セラミック協会員。
著作「イワクラ学初級編」ともはつよし社(2016)
「淡路島に残るイスラエルの足跡」(「淡路の神秘エル・エロヘ・イスラエル」付録)八幡書店(2016)
小説「義経異聞 剣の巻」 kindle版(2015)、その他「六甲山のイワクラにまつわる謎」
「謎の古代飛騨国」
「出雲の磐座と神事」
「謎の古代飛騨国」
「出雲の磐座と神事」
「アマテラス鎮座前の伊勢」など論文を多数出筆。
🍀講演会 コーディネーター
mikoto (emiko Watanabe)
ライトランゲージプロティクショナー
 古代文明研究家
FB グループ  「古代の叡智を探る」「宇宙人倶楽部」の 管理人

古代文明からSAI、UFOまで不思議な事が大好きで 多方面な人脈もあり、スピリチュアルイベンやUFO講演会、磐座探検など の企画も手掛けている。
🍀主催 
スピフェス主宰   有)ザ.カヤ
ポテンシア アーント マサコ
【第13回 五反田TOCスピフェス】
健康、美容、教育、透視・占い・カード・リーディング・アロマ・ヒーリング・整体・前世・オーラ・サイキック・相談、浄化用品・パワーストーン、オーラ写真、手作り品、ドライ食品等々。【入場無料】
公式ホームページ

https://www.supifes.net
#スピフェス
#イワクラハンター
#天文考古学
#ミステリースポット

 

(イワクラハンター 平津豊)