ハングルって簡単!韓国語講座

ハングルって簡単!韓国語講座

難しそうに見えるハングルも実はすっごく簡単!
日本人にとって一番やさしい韓国語を勉強しましょう!!
その他ドラマ、映画、俳優、女優などなど、韓国に関連してなんでも書いて行きたいと思っています。


テーマ:

効率の良い勉強法(1)

・参考書は1冊でいい

・ひたすら繰り返す

・最初から完璧な理解は目指さない

・1周目は20%理解で流す

・2周目は40%理解

・3週目は60%理解

・4週目以降もスピード上げてだんだん理解度上げてく

 

効率の良い勉強法(2)

・参考書は分厚いのを使わない

・薄ければ薄いほどいい

・挫折しないことが大事

・とにかく1冊やり遂げて自信をつける

・薄いほど復習が楽

 

効率の良い勉強法(3)

・暗記は「思い出す」ことが核

・自分にクイズを出す

・「◯◯の意味は?」→「えーと・・・」

・見るだけ・書くだけでは意味がない

 

効率の良い勉強法(4)

・「書き写し勉強法」はやめる(最初にハングルを覚えるときを除く)

・書き写しは脳みそに負荷がかからず覚えられない

・ひたすら「しゃべる」

・人に教えるかのように口に出す

 

効率の良い勉強法(5)

・「快」が乗らない勉強はやらない

・イヤイヤやるとストレスがかかりIQが下がる

・好きになれる素材を使ってやる

・好きな

 

 

ここで力尽きたのでまた今度まとめる(かもしれない)。


テーマ:

こんにちは、ちょなぱだです。

 

ちゃんとまとめるのが

メンドイときのほうのブログ。

 

最近、旅行をいくつか計画しました。

 

国内1つ、海外2つかな。

 

飛行機も取ったし、

宿も1つを除いて取った。

 

そしたらいい気分。

 

というのも、ドーパミンが出るから。

 

 

先のほうに

楽しみな予定を入れると

いいんだってよ。

 

「2ヶ月後に韓国行く!」とか

「3ヶ月後のライブチケット取った!」

とかとか。

 

 

けっこうさ、

「先月って何してたっけ・・・?」

ってなるじゃん。

 

記憶に残ることなんもやってない的な。

 

これ、脳が惰性(だせい)モードに

入ってるからなんだよね。

 

特に意識しないでも

無意識に繰り返せちゃうというか。

 

脳はできるだけ

エネルギー節約しようとするからね。

 

カロリー消費を抑えて

飢餓に備えようとするわけ。

 

 

だから、脳みそを

起こしてやらんといかん。

 

それには、ドーパミン。

 

いわゆる「やる気ホルモン」。

 

 

これは、期待するときに出る。

 

「宝くじ当たるかな」

ってワクワクしてるときに出る感じ。

 

喜びの前借り的な。

 

 

なんで実際に物事が起こる前に

ドーパミンが出るかと言うと、

そうじゃないと

行動そのものを起こさないから。

 

宝くじが実際に当たったときしか

ドーパミンが出なかったら、

そもそもその前に宝くじを買うという

行動に出ないからね。

 

食べ物は、

食べる前にドーパミンが出る的な。

 

種の保存のためだよ。

 

 

 

だから、この原理を利用する。

 

先のほうに

楽しい予定を入れる。

 

すると、楽しさを期待して

ドーパミンが出る。

 

脳が活性化する。

 

集中力が増して記憶力も良くなる。

 

「先月、何してたっけ?」

が少なくなる。

 

毎日にハリが出る。

 

 

だから、先の方に楽しい予定を入れる。

 

たとえば2ヶ月後に楽しい予定入れたら

今から60日間は脳みそが

イキイキするわけだよ?

 

そう思えば、無理にでも

お金払ってでも、入れていいんじゃない?

 

コスパばつぐんだわ。

 

 

今あなたは、先の方に

楽しい予定入ってる?


テーマ:

※いつもだけど特定の人に向けて書いたものではないです。春になったせいか有り難いことにたくさん質問をいただくので。

 

こんにちは、ちょなぱだです。

 

こちらはテキトーに書くほうのブログ。

 

 

Twitterには「質問NG」と書いてるんだけど、

なぜそう書いてるかについて。

 

理由はいくつかあるんだけど。

 

 

一番大きいのは、

 

「ぼくが質問に答えることが

 逆効果になるかもしれない」

 

と思うから。

 

 

なぜかと言うとね、

 

質問に答える側の原則として

 

質問とか悩みに

ストレートに答えてはいけない

 

ってのがあるんだ。

 

 

っていうのも、

解決策はまったく別のところにあるケースが

おうおうにしてあるから。

 

 

これはぼくが尊敬する先生が

 

「放散痛(ほうさんつう)の原理」

 

って言ってるんだけど。

 

 

ぼくのトーチャンね、

腰が痛い腰が痛い言ってたわけ。

 

そんで腰痛のことをいっしょけんめ調べたり

腰をもんだりしてたの。

 

 

そしてその何ヶ月か後、

内臓の病気が発覚したんだ。

 

そのときにはすでに手遅れだったんだけど。

 

 

「腰が痛い」と思ってたんだけど、

その痛みは内臓から来てたというわけ。

 

 

ほんとうの患部じゃないところに

痛みが出る。

 

これが放散痛(ほうさんつう)。

 

 

こゆことがね、おうおうにしてあるんだ。

 

 

語学でも一緒。

 

質問とか悩みが生じるんだけど、

でも、

「ほんとにそれ解決したら、あなたハッピーなの?」

ってことがめっちゃあって。

 

ってかほとんどそれなんだけど。

 

 

その表面的な悩みを解決することが

逆に、本質をおおい隠しちゃうことって

あるわけ。

 

 

かといって、

人間関係もできてないのに

ふみこんで全然違うことを言うわけにもいかない。

 

ぼくもそこまでの時間と労力を使うのには

あまりにも忙しすぎる。

 

 

そゆ感じ。

 

 

だから、今は

ウェブ上での質問は、受け付けていないんだ。

 

ぼくの答えが逆効果になる可能性があるから。

 

 

仕事で、高額なコンサルティング料をもらって

がっつり「お互い」コミットしての状況下なら

あれこれガンガン言ったりもするんだけど。

 

対面であれこれインタビューして、

ぼくのことも話して、

これまで歩んできた人生とか

これからの人生の目的とか

そゆことにまで踏み込んでカウンセリングして

コーチング的なことをしながら・・・

 

ってしないと、なかなか深いところの問題は解決できないから。

ぼくの腕前では。

 

 

でも今のところは・・・ウェブ上の発信だけしかやってないしね。

 

 

そゆ感じ。

 

勝手でごめんだけど、理解してくれてありがとう。

 

 

もし「韓国語を身に着けたい!」というシンプルな悩みなら、

ぼくのYoutubeとかブログとかTwitterとか、

くまなく見といてくれたら嬉しいな。

 

バラバラに載せててゴメンね。

 

 

では、またね。


テーマ:

こんにちは、ちょなぱだです。

 

こっちのブログは

どうでもいいことを書いていきますね。

 

ためになることは1つもないので

そのつもりで( `・∀・´)ノヨロシク

 

 

ずっとずっと、

ドラマで韓国語を教える

っていうのやりたくて。

 

どうしたもんかなああ

ってずっと考えてて。

 

 

というのもね、

著作権問題をクリアするのが

めっちゃ難しくて。

 

ぼくそういうのは、

リスペクトしたい派なの。

 

おじさんだからね。

 

えーい、やっちゃえ、

という勢いで済まされる

未成年じゃないから。

 

 

で、考えてたんだけど、

Youtubeに、ドラマの公式が

短いのを上げてたりするんだね。

 

これいいじゃん!

 

 

公式のをブログに埋め込む

その下に文章や動画で

解説をつける

 

 

っていう手でできるやん!

 

 

ってうれしくなって

準備してたんだけど、

なぜか埋め込み禁止設定・・・

 

 

というわけで

このアイデアもお蔵入りになりました。

 

 

どうしたもんか。

 

歌詞で学ぶのもいいんだけど、

でも実用性から言えば、

やっぱりドラマが断然いい。

 

なんかいいアイデアないかなあと

ずっと考えてる。

 

それだけの話。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス