成田空港からニュージーランド航空でオークランドへ。

乗り継いでクイーンズタウンに行きました。

 

オークランドでは入国審査、荷物受け取り、税関を経て、ロビーへ。

右に行くと以下のニュージーランド航空のカウンターがあります。

「Bag Drop」と書かれたカウンターに行くと、受託手荷物(スーツケースなど)はそこから自動的にクイーンズタウン行きの飛行機に持って行ってくれます。

 

 

さて、身軽になった自分は国内線ターミナルへ。

この緑のラインに沿って歩けば10分で着きます。

無料バスもありますので、バスを使っても構いません。

 

 

結構、歩いている人もいますね。

 

 

国内線ターミナルです。

右側がジェットスター、左がニュージーランド航空のチェックインカウンターがあるところです。

 

 

通常、成田からクイーンズタウンまでのチケットを発券しているので、チェックインしなくてもいいです。そのまま、保安検査場へ行きます。

 

国内線のニュージーランド航空機体。

 

 

ジェットスターだととても狭くて、私など膝が前の席にあたってしまうのですが、

ニュージーランド航空は大分余裕があります。

 

 

 

出発しました。

しばらく雲がかった空でしたが、ポツンと雲が晴れているところがりました。

 

 

タラナキ山です。

標高2518メートル。北島では2番目に高い山。

 

昔、「ラストサムライ」という映画があって、日本の富士山として映像が出ていたのがこの山です。

日本を舞台にした映画なのに、なぜにニュージーランド山が、、、と思いましたが。。(;^_^A

 

 

地上から見る場所によっては、富士山によく似ている山です。

実際、かなり形もきれいな山で存在感も抜群です。

 

南島に入ってしばらくすると、ゴツゴツとした山脈地帯が見え始めます。

 

 

眼下は、ベンモア湖。

観光地としてはテカポ湖やプカキ湖に比べればそんなに有名なわけではないですが。

飛行機の右側座席ならマウントクックなど、もっと壮大な山々が見えます。

 

 

クイーンズタウンに着陸間近です。

なんか、すごいところにポツンと家が。。。

周りに何もなく、どんな生活なんでしょうね。。

 

 

クイーンズタウン到着。

ちょっと曇り空のRemarkables山脈。

それでも迫力十分です。

 

 

 

初日のホテル部屋からの眺め。

リマーカブルズとワカティプ湖が見える部屋です。

本当は、もっと湖の近くの部屋が良かったのですが。。

まあ、私には十分ですが(;^_^A

 

 

東京を出て、ほぼ24時間くらい経っていたので大分疲れていました。

部屋で2時間ばかり寝て、起きると20時。

まだまだこの時期はクイーンズタウンは明るいです。

 

ホテルから街まで15分くらいなので歩きました。

薄暗いリマーカブルズとワカティプ湖。

 

 

街はお店がたくさんあって、観光客も多いです。

 

 

 

 

明日は、幼稚園訪問です。