オーストラリア・ケアンズです。

 

3日ほどの滞在ですが、ボランティア先のチャイルドケアセンターやホストファミリーの視察をさせていただきます。

 

ジェットスター 飛行機

これまでも多くのお客様が使われました。ジェットスターでは、成田と関空からそれぞれ直行便が出ています。

費用も比較的安いうえ、乗り継ぎなしで行けるのがいいですね。

 

ケアンズ到着は早朝なのですが、1日フルで使いたいため、着いてすぐキュランダ観光に出かけます。(いや~、それにしても眠い。。。)

 

 

朝、8時40分に市内のホテル前でピックアップ。

スカイレール駅へ向かいます。

 

キュランダには世界遺産の熱帯雨林があります。

 

 

いや~、緑いっぱいですね。

なんというか、本当に南国の、わっさわっさした感じ。。

 

 

途中、2回降りることができます。

熱帯雨林の中を回るボードウォークと、渓谷の景観が楽しめる場所です。

 

 

なんとも、恐竜でも出そうな雰囲気です。。

 

 

どうやったら、こんな風に育つんでしょうか。。。得意げ

 

 

こちらは2回目のストップで。

渓谷が楽しめます。

 

 

【スカイレール乗車中の動画】

 

 

 

ケーブル ~ ~ ~

 

キュランダにつきました。(2回の途中下車を入れて1時間半くらい)

 

この日はちょっと天気が悪く。。

 

 

 

こちらはキュランダマップ。

そんなに大きくはなく、10~20分歩いて大体把握できるくらいですね。

 

 

歩きます。

 

 

お土産物やさんがいっぱい。

小物が特に多い。

 

 

アボリジニに関したお土産、芸術作品も多いです。

ショッピングにはとてもいいところです。

 

 

本 ~ ~ ~

キュランダはいわゆる「ヒッピー文化」が作り出した観光地です。

オーストラリア中、あるいは世界中から”ヒッピー達”が集まり、観光地となりました。

 

以前は鉱物や木材の町で、そのためにキュランダ鉄道も引かれたのですが、天然資源が枯渇し、替わりにヒッピーたちがやってきたのです。

 

キュランダ村には、鳥や蝶が見られるところや、コアラなど動物が見られるところなどもあります。レストラン、カフェも多く、1日のんびり過ごせます(^-^)

 

 

歩く ~ ~ ~

 

キュランダを後にします。

 

帰りはキュランダ高原鉄道にて。

 

 

こちらも外の眺めを楽しみながら、ゆっくりケアンズへと下っていきます。

 

途中下車でフォトタイム。

渓谷の反対側には、行きで使ったスカイレールが通っています。

 

 

 

このような景色がしばらく続き、、、

 

 

↓ここは結構有名なところ。

「世界の車窓から」というTV番組で冒頭のシーンで使われていました。

 

 

 

ケアンズ駅に到着。ここまで結構長い。。。(約1時間半)

 

 

駅の建物はケアンズショッピングセンターになっています。

ここで夜の買い物をしてホテルへ。

 

このショッピングセンターでは、6月4日に、日本の「ダイソー」がオープンします。

現地スタッフのブログ: http://ameblo.jp/maorif/entry-12167377100.html

 

朝、ケアンズに着いて、夕方まで長い一日でした。。ショック!

 

ただ、ケアンズに着いた日は活用しないともったいないですよね。

(むちゃくちゃ眠いけど。。。)

 

 

 

AD