しっかり休んでこそ、頑張れる!!!大人も子どももメリハリでしょ!!! | オランダより愛をこめて~教育と子育てと日々の暮らし~

オランダより愛をこめて~教育と子育てと日々の暮らし~

2017年9月、夫と息子2人とともにオランダ移住。
元小学校教員、元保育士、そして母親として、人として、幸せな教育、子育て、保育を考えていきます。


テーマ:

息子たちの学校の15連休が終わりました。

イースターは、「春分の後の満月の日」と決まっているらしく、今年は4月末だったので、どこの学校もイースター休みと元々の「5月休み」をくっつけて2週間休み。

私が普段アシスタント通勤している学校は、1週間ずらして先週と今週が休み。

 

さすがに2週間、何も予定がないのは辛すぎる、と思って先週は5日ほどフランス🇫🇷まで行って来ました。

そのことはまたいつか(?)まとめようと思っております。

 


さて、フランス旅行で車にばかり乗っていたので、すっかり疲れた私たち家族・・・

土日は昼寝したり、youtubeでコナンの古い映画を観たりして過ごしました。

(みんなで寝坊して日曜の教会も行けず。笑)

 

しっかり休んで、昨夜8時半に寝たら・・・

子どもたちの方が6時半に起きて、私を起こしてくれました。笑

 

そして、今朝はいつになくスムーズに学校に到着。

 

クラスメートも、先生も、みんないつも通りの朝。

 

しっかり休んだから、「また学校行くか。」くらいのテンションなのでしょう。

 

でも、忙しい時とか、嫌な時は、休みが始まる前が一番嬉しくて、一日一日終わっていくのが辛い。

そういう経験、私にもあります。

連休じゃなくても、金曜の夜が一番嬉しくて、日曜の夜が一番辛いってやつ。

やっぱり、そもそもが「働き過ぎ」「忙しく過ぎ」なんですよね。

 

オランダでは、この2週間、役所や会社は、休みではなかった様子。

家族と出掛けたい人だけ「有給休暇」を取るのでしょう。

学校の先生たちは、普段他の仕事よりも休むのが難しいし、他の仕事よりも「長時間労働」だから、子どもたちが休みの時は休み。

 

さて、日本では「5月病」の時期ですね。

4月の進級やら、クラス替えやら、異動やらで、とにかく子どもも大人も忙しい時期が終わっての5月。

運動会があったら、ますます忙しく、落ち着かなくなりますね。

 

「休む」ことって、本当に大事だと思います。

宿題も、何も気にせず休むこと。

特に、特に、普段学校や仕事で頑張りすぎている人たちにとっては。

 

だから、今まで頑張り過ぎて、休みたい子は休めばいいのだー!!!絶対っ!!!

 

ちなみに、去年は何してたかな?と思ったら・・・

 

やっぱり「休み」について書いていた。

「オランダの学校は休みも大胆かつ合理的!」

https://ameblo.jp/jena-lab/entry-12372499561.html

 

さらに、日常生活の中で「洪水」事件が起きたらしい。笑

「よくもまあ、次から次へと」

https://ameblo.jp/jena-lab/entry-12373282834.html

 

さらに、長男はまだイエナプラン校に通っていて、一度は進級予定だったらしい。笑

「たまには良いニュースを・・・ふうたの進級決定!!」
https://ameblo.jp/jena-lab/entry-12377030625.html

 

 

 

 

川崎 知子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント