「新学期の始め方」に思う・・・ | オランダより愛をこめて~教育と子育てと日々の暮らし~

オランダより愛をこめて~教育と子育てと日々の暮らし~

2017年9月、夫と息子2人とともにオランダ移住。
元小学校教員、元保育士、そして母親として、人として、幸せな教育、子育て、保育を考えていきます。


テーマ:

セレクトタイム4期4回目のオンラインゼミでした。

気が付けば、教員を辞めてから3度目の春。

「新年度、とにかくゆっくりスタートしたい!!」

と、改めて思うのでした。

 

東京は、始業式を校庭で20分で済ませて、すぐに入学式というところが多い。

学校だよりとか、学年だよりとか、保護者会の予定とか、色々1日でも早く、そして、1分の無駄もなく子どもたちを下校させるために前日にホッチキス留めしたりする。

まあ、ドタバタな新年度、のんびり先生同士でおしゃべりしながらホッチキス留めするのも悪くはないのだけれど・・・なんか、その始まり方ってどうなのよ?と思いますよね。笑

 

そして、教科書。

1冊の間違いもなく配らなきゃいけない。

国・算・理・社・書写・道徳・図工・音楽・家庭科・保健・英語・・・最高11種類か?

 

それから・・・発達測定とか尿検査とか・・・

 

ドタバタする要素しか思い出せない。笑

 

本当に、本当に、新年度、毎日みんなで深呼吸して、たくさん遊んで、たくさん対話することをオススメします。

 

教科書の内容は「その気」になれば、後でいくらでも追い付く。(いや、余裕があるなら、どんどん学習すれば良いのですけどね。遅れないように、と適当に始めるくらいなら、じっくり始めれば良いと思うのです。)

 

大事なことは、早く学習に入ることでも、担任の先生の厳しさを見せつけることでもない。笑

 

一人一人の子どもたちが、「なんだかんだ、1年間このクラスで過ごしてもいいかな。」くらいの気持ち(すっごい楽しい!とかすっごい興味が湧く!とかは「持続可能性」が低いし、子どもたちが「お客様」になるかも。笑)になれることなのではないか。

 

と、自戒も込めて。

 

【残席3名】オンラインゼミ5期!4月27日(土)夜9時スタート!

子どもたちに主体的に学んで欲しい!これまでの授業を変えたい!でも、正直、時間が足りない!

という方、是非一緒に学び合いましょう!

授業作りに困って、一人で悩んだ経験はありませんか?

主体的な学び方の肝である「学び合う」「困ったら誰かに聞く」をオンラインゼミ受講者ご自身で体験していただきながら、「新しい授業の作り方」を学んでいただきます。

「授業準備の時間が短いと授業の質が落ちる」という

思い込みを払拭しましょう!

<5期の流れ>

1・導入説明動画プレゼント&全員で授業プラン作成(オンライン)
4月27日(土)21:00~22:30
※教科書、週案、年間計画などご用意ください。

※1週間前を目処に、前もって動画をお送りします。

2・疑問解消・振り返り・深め合い・学び合いの会(オンライン)

2週に1度のペースで授業プランを身につけていただきます。

5月11日(土)21:00~22:30

5月25日(土)21:00~22:30

6月8日(土)21:00~22:30

6月22日(土)21:00~22:30

 ※参加者同士で日程調整をして、変更する場合もあります。

3・Facebookグループページでの質問、実践交流

0〜4期生とも学び合えます。

詳細・お申し込みはこちら↓
http://t-kawasaki.info/?page_id=59

川崎 知子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント