これぞ、言語学習を通した、道徳!! | オランダより愛をこめて~教育と子育てと日々の暮らし~

オランダより愛をこめて~教育と子育てと日々の暮らし~

2017年9月、夫と息子2人とともにオランダ移住。
元小学校教員、元保育士、そして母親として、人として、幸せな教育、子育て、保育を考えていきます。


テーマ:

最近のオランダ語レッスンでは、オランダの小学校で見るようなニュースを観ています。

聞いただけでは全然分からなくて、その後に文字にしたものが配られると、やっと理解が出来る💦


今日のテーマは「親切キャンペーン」について。

オランダでは、バスとかお店とかで、親切じゃない人が多いという研究の結果、「親切にしよう」というハッシュタグを作って「親切キャンペーン」を行なっているとのこと。

レジの人にも挨拶をしよう、とか!


そして、先生から聞かれるのが、「いつでも親切でいられる?」「汚い言葉を使うことはない?」

オランダ語の汚い言葉一覧も学ぶ。笑

「汚い言葉は最初に覚えるでしょ」とも。

いや、聞き取れないけど。笑

まだまだ気付いていないことが多いのかもしれない。


親切は大事だけれど、いつでもそれが出来るわけじゃない、じゃあどうして出来なくなるのだろう?それを考えることこそ、道徳かな。

道徳の教科書もそういう作りなら、教科としてやる意味があるかもしれないなぁ。



川崎 知子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント