パーティーもいいけど、「いつも通り」もいい! | オランダより愛をこめて~教育と子育てと日々の暮らし~

オランダより愛をこめて~教育と子育てと日々の暮らし~

2017年9月、夫と息子2人とともにオランダ移住。
元小学校教員、元保育士、そして母親として、人として、幸せな教育、子育て、保育を考えていきます。


テーマ:

休み明け初日の子どもたちの落ち着きっぷり・・・

これはまさしく、宿題も無く、みんなの〜んびり休んだからに違いない・・・

 

2週間のクリスマス休みが終わり、今日から子どもたちは学校。

次男はなぜか5時半に起き、長男も7時にすんなり起きる。

出発時刻の8:10に自分の分のランチを作り忘れていることに気づき、3分で完成✨(なんだ、この初日。笑)

 

学校に着き、子どもたちと私、先生たちと握手をして「ハッピーニューイヤー」と挨拶をする。

 

その後はどうやら、「いつも通り」の一日だったそう。

昨年はパーティーだったなあなんて思い出す。

https://ameblo.jp/jena-lab/entry-12342995809.html

 

さて、私もいつもより早めにアシスタント通勤。

こちらの学校も「いつも通り」。

 

しかも初日の朝一番からジム。笑

 

サークル対話は休み中について。

ドイツにスキーに行ったこととか、サッカーのこととか、クリスマスプレゼントでプレーステーション3をもらったこととか。

「休み中ゲームばっかりやってたんでしょ。笑」

という先生の一言が聞き取れた!

 

そして。

家族みんなで風邪をひいていた、という話も。

 

全員が話す訳ではなく、半分くらいの子が話して終了。

 

途中で、知らない女性が入ってきて、後ろに座る。

どうやらインターンシップ生の先生らしい。

その後授業を見て、ポジティブなフィードバックをくれたそうです!!

ちなみにこのインターシップ生、来週は算数などの国統一のテストだそうです。

「頑張れ」と伝えておきました^^

 

そして外遊びの時間。

花火のゴミがひどい💦💦

先生たちが何と無く声を掛けて、男の子たち数人が手伝って、あっと言う間に綺麗になる。

 

今日の6年生(10才)の算数は掛け算の筆算。

7年生は電卓のメモリーキーの使い方。

8年生は分数の掛け算。

みんな、ものすごい集中力。

 

午後も、計算の続きをやったり、地理をやったり・・・

「いつも通り」の1日なのだが、「いつも通り」居心地が良い。

9月に新しい年度が始まって、まだ4ケ月。

ここからの進化も楽しみです✨

 

 

 

 

川崎 知子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント