武夷山♀の二本目へのボトル交換が完了しました。


交換を進める中で、前蛹のものが2頭、蛹室らしきものを作っていたものが多数という状況でした。

羽化までには菌床が持ちそうにないため、残っていた♀ボトルを全て交換しましたが、

交換が遅すぎました。


今年のテーマに♀づくりもあり意識していたのですが、完全に失敗です…
ただ、高カロリー、高タンパクのエサは食べさせたので、次世代への期待はしています。



そんな中、1頭羽化しているのが出てきました。







サイズは43mmほどです。

黒く固まっていることから、だいぶ前に羽化したと思われます。




現在ワインクーラー内にヒーターを設置し25℃恒温管理をしている中に、前蛹、蛹♀数頭と♂の蛹2頭入っています。



その仔たちより先に、この仔が今年度羽化第一号となりました。