先日のさとうともこさんドキドキと写真を撮ったときから気分がずっと上がっていて、今日も本当に楽しく幸せな講習ができました。(講習についてはまた後日書きます!)


ちなみにさとうさんとのツーショットは思いつきで、アイブロウマイスター上級編のゲストをお願いした後に

さとうさんの写真がほしいな
でも一緒のがいいかな
自分のプロフィール写真そろそろ撮った方がいいかな
よし!一緒に撮ろう!


ということで、一人ずつと二人一緒に撮ってもらうことにしました。


その撮影現場でも
さとうさんの心遣いとか明るさや笑顔に癒されまくり、その後めちゃくちゃオシャレな表参道のお店でランチしてとても幸せな1日を過ごしました。



その夜、自分の作品であるEVOKE BROWSを手にしたこの写真を見ながら、何もかもが奇跡だなぁと。



もう十分な人生を送ったなぁと実感しました。


なんの才能もコネも資金もなく仕事を始めたのに、お客様に支えられ、生徒さんに支えられ、友人や家族に支えられ、取引先の皆さまにも恵まれたから今の仕事ができています。


他にもあそこに行きたい、これがやってみたい、と思ったこと全て叶えられています。


もちろん、辛いことや大変なことの方がずっと多かったはずなんです。でもそれは思い出さないんです。


私は早くに親を亡くしているので、
いつも"今死んでも後悔がないように生きる"ことを信条にしています。


まさにその通りの人生を送れていて、写真を見ながらこれを遺影にしたいな、と思いました。


って姉に言ったら叱られましたが、死のうと思っているわけではなく。


もっと頑張らなきゃ、もっともっと‼️と思って生きてきたけど、イヤイヤあなた十分実力以上にいろんなことできてきたんじゃない?
と客観的に思えた、という話です。


実力以上というのは、私の力じゃなく助けてくれた人がいるから成り立ってるだけで。

やはり感謝しかないのです。

この写真、そんな気持ちが写真に出てる気がして気に入っています。

このブログを読んでくださっている皆さまにも感謝です。





しつこくツーショット写真ラブ



カメラマンさんに、二人一緒だと笑顔がいいですね~照れと言っていただきましたラブラブ
ツーショット写真見るたび幸せな気持ちになれます。
 
ノロケみたいですみませんおーっ!