「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」 | 尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:
妻夫木聡演じる編集者に勤める男が
水原希子演じる女に恋をするのだけど
この女が出会う男すべて狂わせる女で
振り回されまくるというコメディ。

って感じの予告編でしたが・・・

これ、コメディとは言えないね( ̄ー ̄;
って感じだったし

久しぶりに
こんなに面白くない上に
胸糞悪い映画観たわ(-""-;)
って感じでした( ̄ー ̄;

公開当時、予告観て、
かなり面白そうっ!と思い直前まで劇場行く気マンマンだったんですが
評判があまりよくなかったので
観に行くのやめたんですが

観に行かなくてほんっとうによかった(;´▽`A``
としみじみ思った作品でした。

こんな嫌な女に踊らされる男にもイライラするし
この女にもイライラするし(笑)

でも、まぁ、
恋をするとこんな感じに狂ってしまう
っていうのはわかるのはわかるんですけど・・・

でも、お互い、次元低すぎやしないかい?
みたいな。

ま、そこは大目にみたとしてもですよ。

なにがいけないって
この映画のオチが最悪(;´Д`)ノ

狂わされた男たちのオチが・・・

もう目も当てられない酷さで( ̄Д ̄;;

はじめこれは妄想か?と思って観てたけど
現実なの??みたいな(笑)

あまりに陳腐な展開に興ざめしまくりでした。


ということで
満足度・・・20%

jeanpaul-cinemaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス