「ジェイン・オースティン 秘められた恋」 | 尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

尋常ならぬ娘のオタクな映画日記

  ~jeanpaul-cinemaの映画と伊藤英明をこよなく愛するブログ~


テーマ:


尋常ならぬ娘のオタクな映画日記   「ジェイン・オースティン 秘められた恋」



「高慢と偏見」などの作者ジェイン・オースティンの若き日の恋を描いた作品。


ジェイン・オースティンをアン・ハサウェイが演じている。



まず一言でいうと。。。


よかったですううう




ジェインとジェームズ・マカヴォイ演じるトムの恋愛。


非常に切ないですが、


真実の愛を感じることができ、静かな涙が出ました。



これは実話に基づくもので、


ジェインはこのような恋愛をしたと思うと、


本当に彼女の人生は美しかったんだなぁと思いますが、


それは第3者だから言えることで、


このような恋愛をしたこと、


彼女にとっては本当に辛かっただろうと思いました。



でも、


これほどまでに愛し続けることのできる、


愛され続けることのできる人生って、


素敵です。



終盤、


こうなるかと思えば、またそうなって、


またそうなるのか、


と、行ったり来たりがけっこうしつこいですが、


これも、


人生とは波乱に満ちていて、


そう一筋縄ではいかないってことだなぁと思います。



そして、


男女の愛だけではなく、


家族の絆、愛情の深さにも感動できる作品です。



ジェインの時代に負けず、


自分らしく生きるために戦った人生に感動します



それにしても、


美しく、切なかったなぁ。。。



jeanpaul-cinemaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス