働き盛りの女たち

テーマ:
いやー、久しぶりにすかっと快調!
10日くらい前に、仲良しの翻訳仲間Hさんから大きな仕事があるんだけど、分担しない?というお誘いを受けた。さっそくいつも仕事をしているもう一人を引き込んで3人で分担することにした。それに加えて、予期せぬ一人(今回初顔合わせ)も参加して、4人での仕事。
翻訳会社のプロジェクトマネージャーはいるんだかいないんだか程度の仕事しかしてくれない。とにかく4人でどんどん仕事の段取りを決めて、途中で追加事項が入ってもなんのその、互いのスケジュールをやりくりしあって、仕事が進む進む。こんなに気持ちよく仕事が一緒にできる仲間たちがいるってもうすごっくうれしい。
とにかくみんな仕事をずっとやっているから、細かい説明不要。ここまでやったんだけど、ちょっと時間が取れそうもない、なんていうのも、さっとテイクオーバーしてくれる。ソフトウェアの扱いも詳しくフットワークの軽いMさんは「影のプロジェクトマネージャー」というあだ名がついたほど。働き盛りの女たち、近くに住んでいたら、打ち上げて飲み会でも開きたいほど。あ、私はお酒飲めないけど、食べ会でも開きたい!
それにしても、これだけチームワークよく仕事を進めているのに、実際に顔を合わせたことがあるのはMさんだけ。Hさんとは10年近く、もしくはそれ以上、仕事を一緒にしたり、ときどき助けてもらったり、仕事を回してもらったり、メールでおしゃべりしているけど、お姿はフェイスブックでちらっと見たことがあるだけ。ほんとバーチャルな世界です。