第2試合。 | Jazz singer 貞吉 Julie なおこのブログ 

Jazz singer 貞吉 Julie なおこのブログ 

横浜・東京のジャズクラブを中心に活動するJazzシンガー、貞吉 Julie なおこのブログです。

時には日常を忘れて・・
センシュアルでスモーキーな歌声に酔いましょう 

こんにちはドキドキ


ホットワイン飲んでます

貞吉なおこです。


さてさて、外食2日目の本日は

アメリカ(ビーフ)、オーストラリア(ビーフ)、ブラジル(鶏)等から集まった強豪たちとの

90分食べ放題一本勝負でした。


いかに美味しく低カロリーに持ち込むのかが

こちらの作戦。

さて、それはらどう出たのか。。


い終えての感想を述べたいと思う。

キラキラ良かった点

①焼肉のタレは意外と砂糖が多いので
ポン酢に大根おろし、レモンのみとした。


②お肉は脂身の少ないところを選んで、てんこ盛りにせず少しずつお皿に取った。

③お肉1切れに対して同じ量の玉ねぎ焼きを頂いた。

④肉に行く前にお味噌汁と少しの炭水化物で脳に満足感を与えておいた

⑤やはりデザートコーナーには興味がなかったのでスルーした

    


一緒に行った「世界の敬ちゃん」は

肉を食べつつもドリンクは常にカルピス(笑)、

最後もハレイワのスイーツのごとき

見事なレインボーパフェを完成させていた!

それでそのスリムなスタイルは凄い。。

「糖質制限ってなんですか?」

             


悪かった点DASH!

焼きそば、太麺ナポリタン、
ラーメンセルフ茹で+スープ選び放題、
という麺×麺アトラクションにズッポリハマってしまい、結果的に炭水化物を
予定外に摂ってしまった。。

それでも腹9分目には収まったのでひとまず良しとする!(笑)。


しかし

隣の席の某アジアの国のおばさん達、

次から次へと、お野菜コーナーのほとんどのニンニクを焼いてしまい、
次にトウモロコシばかりを焼きまくり、

あまり肉を食べずに帰って行った。。


食事の文化ってホントに面白くて、

海外に行くとすごく現地の人の食べ方に興味を

もっちゃうんだ、俺。


食べ方にはその人が丸ごと現れます。

だから私は人とお食事することにはとても興味があるし、そこの波長が合えばとても楽しくなれます。

私にとって外食はそういう事を考える楽しいチャンスなのです。

さ、明日はどんなご飯との出会いがあるかな。。







      
過日。葉山のレストランにて。

BirthdayLiveもどうぞよろしくお願い致します。