さすらいギターin LA

LA在住ギタリスト・森孝人の音楽あれやこれやブログ


テーマ:

こんなエントリーを書くなんて思いもよりませんでしたが、最近、結構疲れが取れにくく、指の関節が痛かったり、肩こりで首が回らなくなったり、腰が痛かったり、膝が痛かったりと、まあ全部いっぺんには来ないんで良いですけど、若い頃みたいに全て快調とはいかなくなってきました。。。涙

40過ぎてから周りは25、6くらいのミュージシャン達とあちこち回って演奏して、というのは結構しんどいですね。

おまけに、20代の途中から渡米した35までは、ハードな演奏といってもチョーキングも滅多にしない、どちらかといえばジャズよりの演奏でしたし、殆どの仕事が椅子に座って弾くものでしたから、ここ最近のステージ狭しと駆け回って、弦も切れよとチョーキングして、ハードにカッティングして、ファンクするか死ぬか!の世界とは真逆でしたからね。

エリックダリアスのショーとかだとホント終わると汗だくで、体重も減ってたりしますからね。

 

なので最近よく、いかに疲れを残さず、体に負担を掛けずに、長く弾き続けて行けるか?を考えています。

実際に演奏が始まると、そりゃ感情を爆発させないといけませんから、それができなくなるような方法はだめですけど、差し障りがなく、でも少しでも演奏寿命(?)を伸ばす方法はあると思うんですよね。

 

僕がここ何年かで思うことをまとめてみました。

 

1)軽いギターを使う

もう当たり前ですよね。笑

ずっとぶら下げてるのでちょっとの違いが演奏後のダメージの大きさを左右するわけです。

レスポールよりは、テレキャス。テレキャスよりはストラト!

 

2)なるべく下を向かずに(指版を見ずに弾く)

案外指版を目視して弾きたくなるもんですが、そうすると首を下に曲げている姿勢が増えるので、頭の重みが全部首と肩に乗ります。肩こりが酷い人はこの姿勢が多いのでは?

僕もそうですけど。。

 

3)ギターのストラップを気持ち長めに

これは後に上げる手首の問題ともかねあいがあるので全ての人には勧められませんが、ギターのストラップが短いと窮屈ですので自然と背中がまるくなります。

少し長めに設定すれば、右手の位置も腕を自然に下げた位置に近くなると思うので右腕の負担も減ります。

どれくらいの低さが良いかというと、僕のおすすめは座った時に、右足の付け根の上にギターを載っけますよね?

で、背筋を伸ばして姿勢を良くします。

その状態でストラップがフィットするようにします。

そうすると座って弾く場合はストラップをまったく使ってない状態になると思います。これで座ってる時の肩こりを完全に防げます。

で、そのまま立つと同じ位置関係にギターがくるはずです。

これは負担もそうですが、立っても座っても同クオリティーの演奏ができることになります。

 

4)左手はシェイクハンドスタイル

左手は、ギターが低い位置にあるので当然手首の負担を減らすべくシェイクハンドスタイル(親指がネックの上にでて握り込むスタイルです)になります。

ただ、ストレッチフィンガリング、クラシカルな運指をどうしてもやりたい場合、バレーコードを多用する場合は、あまり向いてません。

ただ、その場合もネックをたてて弾くと少しやり易くなります。

 

5)右手も適度な力加減で

右手も腕がほぼリラックスして伸びた位置になりますので、そんなに強いピッキングはやりにくくなります。

これが、実はそこまで強く弾く必要がないのに力んでしまう人にはオススメですね。

 

6)あとは、目線が上に行くので、他の人とのコミュニケーションや、俯瞰力、指版に囚われない演奏などに良いと思います。

あまり内向きの演奏ばかりだと身も心も疲れちゃうので。

 

7)半音下げチューニングやライトゲージの活用

あまりにもチョーキングや左手の力技を使う場合は、チューニングを下げたり、ゲージをテンションが柔らかいものを試すのも良いと思います。

僕は今はレギュラーチューニングで、.010のセットですけど、半音下げだけで随分左手は楽になります。

 

8)演奏後、もしくは寝る前のマッサージ

指と関節、手の平のマッサージ。

手首のマッサージなど。

そんなのしたこともなかったけど、最近必然性を感じてます。。。

 

9)あまりうるさい現場は耳栓を

これもほんと大事です。

聞こえなくなってからだと取り返しがつかないので。

 

10)オフ日を作る

完全に休養をすると色々リフレッシュできて良いです。

まあ忙しいときは無理ですけど、普段聴かない音楽を聴いたりもなにかヒントがあったりして良いかも。

 

 

 

とりあえず、思いつくのはそれくらいですけど、引き続き色々試してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

さすらいギター in LAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。