バンコク旅行記、ラストスパート中ではありますが、ちょっとまた一つ割り込みで。

 

セントーサ島で恒例のサンドアート展が開催中なのですが、今年はテーマがスターウォーズ!

 

Sentosa Sandsation 2019

https://www.sentosa.com.sg/en/things-to-do/events/sandsation/

会期:〜2019.09.15(今日)まで

 

少し前のはちえもんさんの記事で見て、このことを知り、行かねば!と思い、昨日ヘイズの中、駆け込みで足を運んで参りました。(実は、スターウォーズ好きてへぺろ

 

会場は、シロソビーチです。

 

 

思ったより広い会場でした。

 

 

サンドアートなんだから、全部砂でできている。

 

そんなことは行く前から分かっているわけですが、、その精巧さに驚きましたびっくり

 

 

にわかスターウォーズファンでも、おー!となる名シーンばかりがサンドアートに描かれていました。

 

 

新旧さまざまなシーンなので、あー、あれあの時のあのシーンだ!なんて、わかるとちょっと嬉しくなったりして。

 

この↓右上の像を見て、小さな男の子が「チューバッカだ!」と叫んでるのを聞いて驚きました。あんな小さい子にも認識されてるチューバッカってすごい!びっくり

 

 

これが全部砂でできていて、期日が終わったら壊されちゃうだなんて、、

 

考えただけで辛すぎる汗

 

 

この↑ジャバザハットのシーンとか、このままミニチュアで欲しいぐらいラブ

 

でも、個人的に一番好きだったのはこれドキドキ

 

レイア姫とR2-D2のこのシーン!

 

 

スタウォーズ、見返したくなりました。。(数あるから一仕事だけど。。)

 

今回のサンドアートを作った方の写真が飾られていました。すごいなー。。

 

 

スターウォーズの展示の先では、サンドアートのコンテストの受賞作品が並んでいました。

 

 

こちらも見応えありましたよ。

 

砂でこんな細やかな表現ができるなんて、本当すごい!

 

もともと、彫刻系が好きなので、こちらの展示も楽しめました。

 

 

会場の一番端では、サンドアートのメイキングのビデオが流されていました。

 

なんて地道な作業!

 

やってみたい方、実際にその場で自分で作ることもできますよウインク

 

 

会場の、中ほどの入口で、有名なシロソビーチのロゴマークも見ることができました。

 

来たばかりの頃、これが撮りたくて、わざわざシロソビーチまで行ったな〜照れ

 

 

お隣は、キッズの遊びコーナーになっていました。

 

子供は喜びそうだけど、親の懐は痛むので、痛し痒しですね(笑)

 

 

会場までは、モノレールの終点の「ビーチステーション」からシャトルバスが出ていましたよ。

 

我々は、セントーサコーブでランチをしてから向かいましたので、Wホテル前から、島内を周遊しているバスBに乗ってこのビーチステーションまで行き、このシャトルに乗り換えました。(バスAに乗り換えてもSiloso Pointまで行けます。いずれも無料ですグッド!

 

 

結構大型なバスでしたよ〜↓

 

昼12:00~夜9:30まで、15分ごとに運行しています。

 

 

ヘイズが酷いので、ギリギリまで行こうかどうしようか迷ったのですが、行ってよかった!結構感動したので、迷われてる方いたら是非〜。

 

ランチで立ち寄ったセントーサコーブと、帰りに立ち寄ったビボシティのお話は、また、バンコク旅行記が終わった後、改めてアップしますね。

 

ではまた、夕方にバンコク旅行記でお会いしましょうウインク