じゃすみん家のゲスト犬

愛護団体Loved one Dの保護犬の近況報告です。
Loved one Dはダックスフントをメインに保護活動をしています。


テーマ:




↑センター出所時の様子



↑シャンプー後お疲れの真帆ちゃん

じゃすみん宅、今回は旅行らしい旅行をいれず、のんびり過ごしました

 

が、それなりにすることもあったんですよ

 

Loved one D 的には

 

14日(月) 多摩愛護センターから、女の子1頭引き出しして、

シャンプーとベリーショートのお預かりしました

 

今まで、この辺のことボンバーさんやセブンママさんにお任せっきりで

きれいにしていただいて、初期医療済んでの段階からの一時お預かりしか

してこなかったので、

今回、引き取り&シャンプー、極々初期の様子見が経験できたこと

とっても良い経験になりました。

 

機会があればまたしていきたいと思います

 

 

わが家にいるときはお名前決まってなかったので 多摩愛護センターから

タマコちゃんとよんでましたが、無事LODネームの真帆ちゃんに決まりました

 

多摩愛護センターには、小雨が降ったりやんだりのすっきりしない日でしたが、

あんまり暑くなくって、移動には良いかも~?と のんびり11時ごろに向かいました

朝に、我が家のまりなのトリミング予約(トリミングスクールのモデルです)が入っていて

お迎えが15時半なので、

町田から日野に移動して、

わが家で保護犬のシャンプーして、

15時にまりなのお迎えに移動して、17時には、自宅に戻れるよねぇ

なんて、目算してましたが、やっぱり夏休み、あっちこっち道路混んでるの

ヘロった

 

そして、シャンプー

わが家っこはいつもトリミングお願いしてるので、

保護っこシャンプーって、比較的簡単な軽い汚れとりと

よっぽどお腹が下ってひどくなったときしかしないので

今までの預かりの子達も、激烈にひどいコが来たことなかったんです。

(ボンバーさん、皆さん本当にありがとう)

 

愛護ボラさんブログやボンバーさんでも聞いてはいたし、

多頭シェルターも経験してるので、それなりの覚悟はしてたのですが、

やっぱり、移動中の汚臭は聞きしに勝る「暴力」でした

雨が止むと、窓を全開。降り出したら吹き込まない範囲で風を通し移動

 

帰宅後落ち着くまで、お庭のサークルで様子を見て

シャンプー準備、

4回しました。 初回は泡立ちません。 

 

真帆ちゃんは、しかも大人しくシャンプー受けてくれて、

タブのなかで、ほけらーとしてくれるくらい、シャンプーなれしてるこだけど

未経験で、歯が出るコモ、暴れる子もいたんだろうなぁ・・・

(重ねて、感謝)

 

シャンプー後、タオルドライしてるうちに、あっという間に15時

エアコンがかかっていないリビングにサークル移動して、

落ち着くように、サークル内にソフトケージを設置して、布やベッド

トイレシート、水をセット

 

柴のチビちゃんとの接触がない状態にしてまりなのお迎え

この日、まりちゃんスクールでちょっとトラぶってしまったのですが、

なんとか帰宅。

 

帰宅したら見かけない子がいる!!

で、いやみチッチを連発

じゃすみんねえやは、一日中お犬様のお世話係に終始しました

 

*******

さて、真帆ちゃんレポート

カニンヘンクラス?のベビーフェースな真帆ちゃん、おでぶです

あと1kgは絶対落とさないとですが、結構動きは活発です。

食欲すごくあります。手から直接はおやつ食べなかったので、

トレーに置くと、ハムハムしてました。

歯が大変なことになっていたので、歯磨き系のおやつを

数度与えました。

上手にハムハムします 

たぶん、人間の食べ物もらってたと思います

私がお茶していると、ガン見してクン泣きします

 

乳腺腫瘍など、外部の分りやすい腫瘍は見当たりませんでしたが、

とにかく歯に隙間がないくらいに歯垢がたまって、

目の下が腫れているのも、すべてこちらが原因

 

若干の白内障が見受けられますが、ごく初期で、日常の生活にまったく問題なし

トイレ シート認識かなりあります。

が、なにぶん環境が変わり続けているので、失敗は多めにみてあげて下さい

 

お散歩できます。

預かり中は雨天のため、自動車移動前後の10分間、マンション前の様子見散歩のみですが、

リードなど問題無しです

抱き上げを嫌がることもありません。

 

他犬との交流も、攻撃性は皆無。

終始大人しくはっちゃけることもありませんでした。

2日間だけですが、自分のスペースに割り当てられたサークルから積極的にでることもなく、

時々でて様子見、私の近くに寄ってきて、横になるような生活でした。

 

愛護センターからの移動中、移動直後のわが家では分離不安のぎゃん鳴きありましたが、

1晩で落ち着きました

 

サークルからワンって呼ぶので、出してお庭にだすと、5分くらいでトイレしてます。

人が大好きで、飼い主さんのストーカーになるタイプですね。

 

多頭よりも、1-2頭までの比較的落ち着いたご家庭がお勧めです

 

こんなとこかな~

初期医療は本日ボンバーさんがレポートしてくれてます

スケーリングのまでのショートステイと里親さん探しまでの本ステイと移動がつづきます

それぞれのお宅ですごして、素敵なご縁を待とうね!

 

P.S.

じゃすみん、思うところあって、ペットシッター士の講習と試験受けました

合否判定は一月後だそうです。

合格しても、県の講習を受けて動物取扱責任者研修も受けないといけないんですが

 

生業としてペットシッターをする予定は今のところありませんが、

ボラとはいえ、命を預かるので、自分の能力アップをしていきたいと思ってます

(野望としては、訓練系をもっとパワーアップしたいんだよね、余裕があればケア系も)

 

この歳になると、定年後の暮らしを考えて、色々準備に入ってます。

他にもホームクリーニング系の講習も受けてるんだぁ

片付いたすっきりした暮らしが、したいのさ

 

60歳定年後、平均的な寿命でもあと20年だってさ。

楽しく暮らして生きたいものね

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。