みなさん、こんにちは!!

 

寒波の厳しい年ですが、

すがすがしい気持ちで生活しております。

 

子供が、もうすぐ中学生になろうとしておりますが、

私はこの年に、訪問看護士さんとお別れをすることにしました。

 

訪問看護士さんには、感謝の気持ちで一杯です。

 

私は、子育て不安がとても強かったんですよね。

 

母は健在ですが、情緒的結びつきがなかったので、

母に子育ての相談をすることは、ほとんどありませんでした。

 

現在も相談することはありません。

 

子どもの頃から

どちらかというと

私が母を守らなくては

そんな思いで生活している環境でした

 

 

メンタルクリニックで、訪問看護士さんを紹介してもらったのは、

2~3年前です。

 

ドクターから言われたわけではなくて、

こちらから、訪問看護士さんをお願いしました。

 

夫から提案されて、それで先生にお願いしました。

夫が言いださなければ、

多分、訪問看護士さんには、行きつかなかったと思います。

 

 

訪問看護士さんが必要かどうか

 

ドクターの判断が一番重要ですので

 

かかりつけのドクターに相談されることが

 

最初の手続きとなります。

 

 

私のように

子育て不安を抱えながら

子育てをしている方たちの

子育て不安に寄り沿いたく

これからもブログを綴っていこうと思っております。

 

 

未熟で至らないところも多々あるかと思いますが

 

これからもブログに目を通していただけると

 

大変うれしいです。

 

本日も最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。