Hello!


松林じゃすみんです!




今日は5時間レッスンしてきました〜♪


でもいつもレッスンって興奮状態(笑)なので、今そのままテンション上がってます(笑)


毎回レッスンしていて思うことがあるんです。


伸びる人と伸びない人の差って明らかだなぁって。





授業をしている時に、


じーっと私を見て手の動かない生徒さんって必ずいるんですけど、




そういう人って伸びません。




真剣に聞いているのに!!



と反論されそうですが、



メモも取らずに後で見直して覚えていられるんでしょうか?



覚えていられないですよね。


(まず、メモを取らない人は後から見直さないでしょうが)



まず、メモを取る習慣がついていない人が多すぎます。




でも、何をメモしたらいいか分からない!!




という人もいますよね。




そういう人は



とりあえず全部メモからスタートしてみてください!




余談って要らない気がしますが、




あとから思い出す時に、




その余談が役に立ったりします。




例えば



havenという単語、意味は安息所、避難所という意味ですが、



haven      安息所、避難所



とだけ言われても、




なかなか頭には入りません。




しかし、




「自分にとってのhaven はどこですか〜?


私はやっぱりディズニーリゾートかなぁ?


夢の国にいると、現実から逃げ出して、日頃の大変な事忘れられるし」




なんて余談がでると、



そのイメージで覚えられます。



自分のhavenでもいいし、じゃすみんのディズニーリゾートでもいいんです。




イメージと一緒に覚えるのに、余談をメモるのは悪くはないんです!




もちろん、余談は一言一句ではなく、思い出せる程度のメモがオススメですね!




例えば…





haven    避難所、安息所


じゃすみん→ディズニー


私→本屋さん






とか♡


こんな感じでメモると雑談から引っ張られて、havenの意味を思い出すんです!





とりあえずメモを取る習慣のない人は




まずメモ!!!




私は学生じゃないから関係ないわ〜!




と思っている方は要注意!!




 テレビで面白い英単語紹介したり、




ふと思いついた単語を調べたりした時は、





必ずメモ!!!




ぜひトライしてみてくださいね!!!




しかし、


「メモをとっても後で見返さないのでためになりません」


と相談を受けたことがあります。




ではそれはまた明日に……。




Keep on smiling!




じゃすみん





 

 

☆☆現在募集中のレッスン・講座☆☆
★英語に自信のない英語の先生のための英語教育ビジネスマスター講座★ 
→英語に自信がないけど、英語の先生になりたい!英語に自信がないけど、今英語の先生をやっている人のための講座です。 
英語教育スキルだけでなく、心理学と経営学も学べます!! 

詳細はこちらをクリック

英語の先生のためのコンサルも行なっています! 
コンサルお申し込み・お問い合わせはこのメールに返信してくださいね! 

コンサル料金  5000円 

お申込はこちらをクリック
お問い合わせはこちらをクリック
 

 

☆☆☆無料メール講座☆☆☆

→3つのテーマで英語で自分に自信をつける方法を公開♪
 

お友達にご登録いただくと、

あなたの英会話勉強法が分かる!

アドバイス付き英会話力タイプ分析チャート

を無料でプレゼント!!

(登録したらスタンプを2つ送ってくださいね!)
 

↓ご登録はこちらから↓

友だち追加

 

ID検索→@ubu5492x

※@をお忘れなく♪

 


image
→7つのテーマで220日間毎日配信♪
ご登録はこちらをクリック

→留学しなくても英語は話せる!英語ペラペラになるには英語習慣を身につけること。その方法を紹介♪
ご登録はこちらをクリック