コロナワクチン・・・どうしようか迷ってる? | きっと夢はかなう ~乾癬で苦しむ人がいない世界を~
新型コロナウイルスに関する情報について

きっと夢はかなう ~乾癬で苦しむ人がいない世界を~

私たちのビジョンは『乾癬で苦しむ人がいない世界』を実現させること。
乾癬という病気を広く一般の人たちに知ってもらい、
乾癬でも暮らしやすい社会をめざし、
たとえ病気でも日々の生活を楽しめるように
乾癬の啓発と患者さんの未来のために活動している団体です。

いよいよ日本でも新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種が始まりましたね。

 

2月17日から、まずは医療従事者などが対象となり、4月以降は65歳以上の高齢者(令和3年度に65歳を迎える人を含む)、その後、基礎疾患のある人や高齢者施設で働く人などへの接種が順次行われる予定です[1]。

 

現在、接種が行われているワクチンはファイザー社/ビオンテック社が開発したmRNA(メッセンジャー・アール・エヌ・エー)ワクチンというもので、商品名は「コミナティ」といいます。ちょっとカワイイ名前ですよね。

 

このワクチンは海外で行われた約4万人を対象とした治験で有効性と安全性が検証されています[2]。日本国内においても160人を対象とした治験で海外での治験と同等の成績が得られています[3]。

 

私たち乾癬のある人へのワクチンの影響については、まだわかっていないことも多いですが、日本乾癬学会によれば:

 

・乾癬患者へも健常人同様にmRNAワクチン接種が推奨される

・乾癬に対する全身療法はmRNAワクチン接種の禁忌とならない

・現在全身療法中でもmRNAワクチン接種に際して治療を中断する必要はない

 

とされています[4]。

 

とはいえ、ワクチンに関してはいろいろと不安や疑問もありますよね。今、私たちにできることは、ワクチンについての正しい情報や知識を得ることです。

 

最近では医師たちが中心となり、新型コロナウイルス感染症やワクチンに関する正確な情報を届けるために立ち上げた「こびナビ」というプロジェクトや、LINEで質問ができる「コロワくんの相談室」というサービスが開始されています。

 

「コロワくん相談室」のLINE登録はこちらから:

 

また、厚生労働省ホームページの「新型コロナワクチンについてのQ&A」にはワクチンを接種できない人や接種に注意が必要な人などに関する情報(Q5をご参照ください)も掲載されています。

 

さらに、INSPIRE JAPAN WPDではホームページやこのブログなどで乾癬とコロナやコロナワクチンに関する情報を発信するとともに、乾癬専門医をお迎えしてのコロナトークの動画をYouTubeチャンネルで配信しています。

 

乾癬とコロナのこと!皮膚科専門医に聞いてみた!

https://youtu.be/R4MxIKSPAyI

 

これらの情報を参考にしながら、ワクチンが接種できる日を楽しみに待ちたいと思います。

 

 

1. 厚生労働省:接種についてのお知らせ(最終閲覧日:2021年2月28日)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00218.html

2. Polack FP, Thomas SJ, Kitchin N, et al. Safety and Efficacy of the BNT162b2 mRNA Covid-19 Vaccine. N Engl J Med. 2020;383(27):2603-2615

3. コミナティ筋注添付文書

4. 日本乾癬学会:新型コロナウイルスのワクチン接種について(最終閲覧日:2021年2月28日)

http://jspr.umin.jp/member/#07