スポーツクライミング世界選手権の複合(コンバインド)で、作新学院卒業生の楢崎智亜選手が圧倒的な強さで完全優勝、来年の東京五輪出場が決定しました㊗️🎉🎊🙌

同時に、やはり作新卒業生の弟・明智選手も全体で5位、日本人で3位につけることができました❗️

日本に与えられた五輪代表枠は2枠。

智亜・明智兄弟が揃って東京五輪を闘い、ワンツーフィニッシュを実現するという夢が、グッと現実味を増して来ました‼︎
 


  

 

スポーツクライミングは、スピード、ボルダリング、リードの3種目の順位を掛け合わせたポイントの少なさで順位が決まりますが、今回智亜選手はスピード2位、ボルダリング1位、リード2位という圧倒的なポイントで他選手を大きく突き放し完全優勝を遂げました。

明智選手も、最後のリードでまさかの落下をしてしまい順位を下げての5位で、順当に行っていれば全体3位、つまり日本人では2位でした。
 


  

 

まさに7月26日に、二人の必勝祈願に二荒山神社中宮祠へ参詣した際、天に掛かったダブルレインボー(二重の虹)🌈が知らせてくれた吉報そのもの❗️
https://ameblo.jp/japanvisionforum/entry-12498084580.html
 


 

二人をこれまで支えて下さった皆様、応援して下さった全国の皆様、そして御加護を下さった神様、すべてに心から感謝です🙏

本当に、本当にありがとうございます❣️