一番ダメな人の特徴 | Go further

Go further

~Online Business Coaching Masterのブログ~ 日本NO1ビジネスコーチング企業Formula Inc.のCEOによる就活生、社会人の為の気付きの宝庫。


テーマ:

当社Formula Inc.の能力カウンセリング用スマホアプリ、“仕事のすすめ(英語名 JOBIST)”が各方面で取り上げられています。チェックしたらダウンロードを!

 

<アプリレビューサイト>

 ・App Library   http://app-library.com/archives/17885 

 ・meeti(ミートアイ) http://i.meet-i.com/?p=68903 

 ・Applion        http://applion.jp/iphone/app/711358147/ 

 

iTunes URL>

https://itunes.apple.com/jp/app/shi-shinosusume-dongku-rennotamenokaunseringu/id711358147?mt=8&ign-mpt=uo%3D4 

 

Google play URL>

https://play.google.com/store/apps/details...

 

 

今日の一言。

 

 「一番ダメなのは、お金に対してルーズな人」

 

映画「モリーズ・ゲーム(洋題:MOLLY'S GAME)」を劇場で鑑賞。実話という事で、大変興味深い話だった。

 

富裕層は富裕層と遊ぶ。それは、ギャンブルでお金がお金を呼ぶという究極の構図。一夜にして億万長者になったり、一文無しになって身を滅ぼす人が出たり。お金が絡むと人の欲が出始めるので、結果的に人が人を踏みつける事になる。そうすると、必ず問題が起こる。主人公は、闇ディーラーとして稼ぐ訳だが、その過程で醜い裏切り、脅迫行為、FBIによる捜査に直面する。危ない橋を渡っている訳なので、仕方ないといえば仕方ない。

 

お金は、物凄くストレートに真実を語る。その人の価値、モノの価値、誠意、冠婚葬祭による御気持等々あげればキリがない。借金の返済を怠っても同じ事。割り勘を誰か一人が多く出しても少なく出しても、それで揉める。必ず不均衡な状態が起こる。

 

だからこそ、キッチリしないといけない。お金に関しては、他人に気を遣わせる事なく、自ら申し出るくらいでないといけない。そして、いつも均等を意識すべき。変な配慮は不要である。それが、預り知らぬ所で揉め事を招くのだから。

 

from Facebook

 

2018年5月14日(月)


転職・キャリア ブログランキングへ

Neil YJさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス