Go further

~Online Business Coaching Masterのブログ~ 日本NO1ビジネスコーチング企業Formula Inc.のCEOによる就活生、社会人の為の気付きの宝庫。


テーマ:

当社Formula Inc.の能力カウンセリング用スマホアプリ、“仕事のすすめ(英語名 JOBIST)”が各方面で取り上げられています。チェックしたらダウンロードを!

 

<アプリレビューサイト>

 ・App Library   http://app-library.com/archives/17885 

 ・meeti(ミートアイ) http://i.meet-i.com/?p=68903 

 ・App Walker    http://app-walker.jp/iphone-2/59324.html 

 

iTunes URL>

https://itunes.apple.com/jp/app/shi-shinosusume-dongku-rennotamenokaunseringu/id711358147?mt=8&ign-mpt=uo%3D4 

 

Google play URL>

https://play.google.com/store/apps/details...

 

 

今日の一言。

 

 「生と死の間に存在する空間は、長くも短くもなる」

 

先週末に倒れた知人の見舞いに行ってきた。私は電話で報告を受けたので、救急車で運ばれた時の状況を詳細に把握出来ていないが、どうも極度の貧血だった様だ。

 

運ばれた当日の深夜、私は病床に付き添ったが、その時にはかなりの量の吐血も見られた。内臓からの出血が原因だった。その時点で遠方にいたご家族に電話を入れ、状況を伝えたりした。

 

医療チームの献身的な治療もあり、週末を挟んで容態が安定してきた。当日の状況を聴いてみれば、どうやら前日に予兆はあった様子。その時に病院に行かなかった事が仇になり、一気に体調が悪化したらしい。

 

人間は小さな生き物で、自ら手をかけない限り、生も死も自分で決める事が出来ない。ただ生と死の間に存在する時空間は、自分が人と分かち合った喜怒哀楽の数に比例して長くも短くも出来る。勿論、今回医療チームと共にした時間とて同じ事。

 

笑ったり、泣いたり、怒ったり、哀しんだりした分、貴方は優しくなれている。相手も然り。その時間を共に過ごした人達がいて、その人達との時間や感情は、貴方の中に刻まれる。だから、孤独はあっても、一人の人生というものはこの世に決して存在しない。

 

見舞いの数だけ回復が早まるのなら、何度でも行く。

知人よ、頑張れ!

 

from Facebook

 

2018年3月26日(月)


転職・キャリア ブログランキングへ

Neil YJさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。