森友学園問題 | Go further

Go further

~Online Business Coaching Masterのブログ~ 日本NO1ビジネスコーチング企業Formula Inc.のCEOによる就活生、社会人の為の気付きの宝庫。


テーマ:

当社Formula Inc.の能力カウンセリング用スマホアプリ、“仕事のすすめ(英語名 JOBIST)”が各方面で取り上げられています。チェックしたらダウンロードを!

 

<アプリレビューサイト>

 ・App Library   http://app-library.com/archives/17885 

 ・meeti(ミートアイ) http://i.meet-i.com/?p=68903 

 ・App Walker    http://app-walker.jp/iphone-2/59324.html 

 

iTunes URL>

https://itunes.apple.com/jp/app/shi-shinosusume-dongku-rennotamenokaunseringu/id711358147?mt=8&ign-mpt=uo%3D4 

 

Google play URL>

https://play.google.com/store/apps/details...

 

今日の一言。

 

 「都合良い事実の湾曲は、全てを失う愚かな行為」

 

今から凡そ10年前、当時としては異例の速さで昇格の話が舞い込みました。尻を叩かれ週末も休みなく準備した結果、一次、二次予選は難なくトップ通過。本選も無難に行けると思いきや大ドンデン返しが。まさかのブービー賞。誰かが説明をくれるはずが、なぜか皆一斉に引いていった。時間が経過して、数名が真相説明を試みましたが、全てが異なっており、余計企業体質に対する不信感は募った。結局それ以降5年近く、昇格の話から距離を置きました。「昇格させてくれる順番の時に、声を掛けて下さい」と。昇格を期待した人達は傷つきましたし、その期待を感じていた私も大変申し訳ない気持ちだった。

 

森友学園の決裁文書書換え問題を、同様に感じています。誰かに不都合があって事実は捻じ曲げられたのでしょうが、このスキャンダラスな一面以上に重要なのは、行政がそれを行ったという点。連日、メディアは「誰が何の目的で」という点ばかりを追及しているが、犯人捜し的な視点では興味あるポイントである事に間違いない。ただ構図を良く考えて欲しい。選挙で選ばれた議員が役人になり、後に政権運営へと登り詰めていく。その選ばれた人達が、事も有ろうに国民を欺いている。国民は侮辱されている。傷付いている。言うならば、日本の政治が泣いている。この行為自体が、現内閣の総辞職に相応しい事態だと思う。

 

真実は一つしかない。

 

from Facebook

 

2018年3月18日(日)

 
転職・キャリア ブログランキングへ

Neil YJさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。