息をするように嘘を吐く

テーマ:

奴等の証言にどれ程信用が置けるのか

何につけても嘘の発言ばかり

信用ができない奴等が存在する

 

奴等は自己中心的で傲慢な考えばかりが先行してしまっている

周囲に対する気遣い等の配慮が皆無なのだ

 

そういった奴等に対して、どう接すれば良いのか

友人として接することができるのか

 

私にしてみればNOである

そう考える者が多いのではないだろうか

距離を置き、接する機会を減らすことを念頭に置くのではないだろうか

 

そう考えたときに奴等への接し方を考え直すべきだと感じるのだ

これまでの奴等の我々に対する言動は信用するに値しないものばかり

 

全てにおいて、奴等との関係を断つべきではないかと物語っている

そんな奴等に無理に応じる必要はない

必要としていても、それ以上の害悪が存在してしまっているのだ

 

そんな状況下で付き合いを深めようと考える必要がないのだ

ならば、いろいろ問題ばかり噴き出す奴等に対する答えは一つだけなのではないだろうか

 

 

応援のクリックを!!


にほんブログ村