韓国の大統領が北朝鮮よりの言動を繰り返している

朝鮮民族同士の争いだから、民族間で解決すべき問題なのかもしれない

だが、北朝鮮のこれまでの所業を考えると国際社会が纏まって対応しなければならない案件となってしまっている

 

その中で、国連で圧力をかけるようにしているのである

経済制裁など対北朝鮮の制裁が強まる中、韓国は大統領が交代して以降、国連に反する動きを強めているのだ

 

功を奏しているのだろうか、北朝鮮が厳しい状況下で助けが必要な現状もあるのだろう

北朝鮮が擦り寄り、韓国の思惑通り動いているようにも見える

 

ただ、これまで北朝鮮は約束を事ある毎に反故にしてきた経緯もある

そんな奴等が何も行動をしていない状況下で、北朝鮮の為に動く国家をどう考えて行くべきなのだろうか

北朝鮮が約束を遂行していってくれれば良いだけの話なのだが、奴等がその約束を無視した場合に大きな過ちへと変わっていくのだ

 

国連で多くの国が纏まって決まった決定事を一つの国が独断専行で勝手に進めて、もし万が一の事態になれば・・・

そして、北朝鮮が本当に信用に値する国家か・・・

 

韓国人には息をするように嘘を吐くと揶揄するような言葉がある

その言葉は同じ朝鮮民族にも言えることではないだろうか

そう考えると今の韓国の動きには国際社会の制裁に値する措置を講じる必要があるのではないだろうか

 

 

応援のクリックを!!


にほんブログ村