捏造記事からできた嘘の歴史

テーマ:

従軍慰安婦問題

日本と韓国の間で国際問題になっているんだが・・・

そして、日韓合意によって最終的かつ不可逆的に解決したのだ

 

従軍慰安婦問題ができた要因は何か

 

それは朝日新聞の記事に基づくもの

それ以前は何もなかったのだ

朝日新聞の記事が出てから、何故か群がるように被害者と名乗る輩が現れた

 

証言を彼女たちは行ったが、その証言を示す資料は一切ない

 

それどころか変遷する証言も多々見られ信用性に欠くものばかり

 

日本軍にいたのは売春婦という資料は存在する

 

 

彼女たちの境遇に関しては同情に値する

 

資料から考えると親族に売られたのだろう

要は身内が原因なのである

当時の韓国の経済情勢を考えるとそれが想像できる

 

ただ、それを日本のせいにすることは間違いである

 

偶々、金になりそうな記事が出たから群がったのだろう

そして、その証言が嘘だから変遷したりもするのだろう

 

根本的に考えると朝日新聞の捏造記事からできた問題

 

それが歴史となっているのだ

ならば、捏造記事が歴史となるのは間違いである

嘘を真実にしてはならないのだ

歴史において嘘があれば、修正されるべきなのだ

修正しなければならない

 

従軍慰安婦という存在は日本軍にはいなかった

 

ただ、それだけで良いのである

 

応援のクリックを

 


にほんブログ村