歴史的な一日となった今日

相容れる存在ではないと思われていたアメリカと北朝鮮の首脳会談が行われたのだ

 

米朝首脳会談では今後の朝鮮半島情勢について議論された

その中でお互いで合意文書を交わした

朝鮮半島の非核化へ向けて第一歩となりそうだ

 

朝鮮半島は朝鮮戦争が休戦状態になっており、未だ戦争状態と言える

その戦争にも終止符を打つことができるのか

そこが今後の焦点となる

 

韓国と北朝鮮の首脳が会談することも驚きであったが、今回の米朝首脳会談も世界を驚嘆させたのは間違いない

 

平和への道へと歩みを進めて行くのか

アメリカの動向一つで大きな転換もありそうだが、北朝鮮の奥に控える中国の存在も不気味だ

今回の会談が果たして平和への第一歩となるのか

 

ただ、争いは朝鮮半島だけではない

一つの地域が解決するだけに過ぎないのは事実

解決への道筋を示したことだけの評価に過ぎないのだ

 

 

応援のクリックを


にほんブログ村